ガンプラパダワンT

 
09
 
今日は大掃除。
年末大掃除しきれなかったから?
いえいえ、火曜日に奥さんの友達が我が家を訪問するってことで
掃除しようとなりました。
ついでに私の部屋も片付け。
模型誌がっさりと捨てました。
プレバンの箱もまとめました。
棚に入りきらないものは・・・いくつか捨てました。
でも、キレイになるといいもんですね。
疲れたけど。

そして、奥さんがツタヤに取り寄せてもらっていたビデオを鑑賞。
kkv10-01.jpg
久しぶりのレンタルビデオです。

ステーキ・レボリューション。
以前、なんかの映画の予告で見かけて気になってはいたんですが
忘れてました。
そしてこれをわざわざ取り寄せた奥さんの心境は?

この映画は、ドキュメンタリーです。
監督の実家はフランスのシャロレー牛の繁殖農家。
シャロレー牛なんて知りませんけどね。
で、その監督が、2年間かけて世界で一番おいしいステーキ(牛肉)を探すって題材。
いろんな国のステーキを食べたり、牛農家にインタビューしたりで
その記録を綴った映画です。

結論から言うと、「よくわからん」
国柄なんでしょうけど、ステーキの焼き方、食べ方が日本以外はそんなにおいしそうじゃないの。
塊を焼いて、表面焦がして切り分けて提供するって感じ。
塊なんでよく焼かないと、中まで火が通らないんでしょうね。

そして肉自体も日本では霜降りのお肉が高級なんだけど
ヨーロッパでは逆みたいで赤味のお肉が好まれています。
かみごたえを楽しむのでしょうか。
そして、牛のエサもエコの観点から草食を押しています。
日本の穀物を与える育て方は、将来がないとさえ言い放っています。

日本の紹介にも結構な時間が割かれていて、但馬牛・神戸ビーフ・松坂牛と出てきます。
ベストテン形式で紹介されるのですが、松坂牛の店「築地さとう」が3位でした。
結局、おいしいんじゃん!
この時だけ、きっちりと調理の仕方から食べた後の感想まで見せていました。
「表面が香ばしく、中は下の上で溶ける」
日本のステーキが一番おいしそうに見えました。

この映画の中でのベスト10の紹介の仕方がランダムでよく分からない。
しかも調理しているところもそれほど入念にうつさないし、
食べるシーンも少なく、感想を言っているシーンもほとんどない。
レストランのオーナーや農家の人が自分のポリシーを語る場面がメイン。
考え方の違いを分からせる方法としてはいいんでしょうけど、
もっと美味しそうなステーキの画がたくさん出てくるのかと思っていたのでちょっとガッカリでした。

興味深かったのは、日本の牛肉がヨーロッパでも和牛“wagyu”として知られていることで、
しかも、その起源は違法に胚を持ってきたのではないかということ。
やはり、和牛のおいしさに惹かれる人はいるわけで、
それを地元で広げたいと思った人がいるということ。
でも、霜降りは安い肉らしいけどね。

ドキュメンタリー映画をあまり見ないせいか、
非常に疲れました。
淡々といろんな農家の人たちがしゃべっているのを2時間見るのはツライ。
何度も気を失いかけました。
ネットで見ると、結構高評価なのにもビックリ。
多分、私みたいな、ドッカンドッカンな映画ばかり観ている
頭お花畑の見る映画じゃないのかもしれません。
NHKの特集でやったらいいのにって感じです。

掃除・片づけして疲れて、ステーキ疲れして1日終わりました。
ま、片付いたのは良かったかな。
奥さんのトモダチなんで、私の部屋を見ることはないんでしょうけどね。







ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2
 
07
 
今日は帰りにヨドバシに寄ってきました。
久しぶりです。
そこで見つけたのが、ガルパン最終章のマークⅣ。
めっちゃ欲しくなりましたが、ぐっと我慢。
後で調べてみたら、タミヤのマークⅣじゃないのね。
タコンてメーカーらしい。
履帯も分割らしい。
でも、あの上物欲しいなぁ。デカール欲しいなぁ。
でも、タミヤがいいなぁ。

てことで、ヨドバシ梅田に行ったら、展示コーナーです。
    std361-01.jpg
もう閉店間際だったので、あまり人はいませんでした。
この前、関西仮組の展示期間が終わり、次のサークル展示。
それを見に来ました。

次はコチラ
    std361-02.jpg
関西の女性モデラー限定サークル“もふもふ帝国”さんです。
結構な人数がいるらしいですね。
関西模型サークル会でさっそうと現れて
話題独り占め状態。
すごい勢いです。
女性で模型を趣味にされている方は少なからずいらっしゃいますが
サークルまで立ち上げられるとは。
どんどん裾野を広げていってほしいですね。

で、写真をぱちぱちと
    std361-03.jpg
    std361-04.jpg
    std361-05.jpg
やっぱりガラッと雰囲気変わりますね。
少しさびしい気もしますが、こうしていろんなサークルの作品を見られるのもありがたいですね。

前にはこんな記事を見つけて喜んでいたのも懐かしいです。
まぁ、大した完成品もない私がこんなこと言うのもおこがましいんですけどね。

ということで、今週はプなしだ!
土曜日から頑張ろう。






ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2
 
06
 
今日は少しだけ過ごしやすいですね。
昨日は暑かったですからね。
そんな日に限って、なぜかヒートテック着てました。
意味が分かりません。
自ら過酷な環境に身を置くなんて・・・。
タンスの奥の方にしまっておかないと。

今日の話題はウォシュレット。
          std360-01.jpg
私嫌いなんですよね。

ウォシュレットにはあまりいい思い出がないんです。
あれは、小学生の時。
友達の家で遊んでいて、トイレを借りたんです。
おしっこを終えて、ズボンをあげてふと便器の脇を見ると見慣れないスイッチが。
好奇心旺盛な小学生の私は、ついそのボタンに触れてしまったんですね。

すると、便器奥側中央からすーっと細い棒が出てきて、
それに見とれていると、棒が止まった直後にその先端から
美しい放物線を描いて水が・・・。
私の股間部分を直撃しました。
トイレを終えたはずなのに、ズボンからびしょびしょに。
何が起こっているかわからず、身動きが取れませんでした。

トラウマです。

そして、2~3年前にも

飲み会終わりで、別の2次会に参加しようと商店街を歩き
ちょっともよおしたのでゲームセンターのトイレへ。
用をたして出ようとした時にカバンがたまたまウォシュレットのスイッチにあたって
その時は冬だったので、コートを着ていて、しかも出ようとしていたところだったので
体の側面から、ウォシュレットの水を浴びました。
カバンからコートからびしょびしょ。

もう大人なので、事態打開のためまず水を止めなければと考えたのですが
普段ウォシュレットを使っていないため、感覚的に止め方がわからない。
止めるスイッチがあるはずなんだけど、軽くパニックになっているため
即座に見つけられない。
どんどん水が出てきて床が水浸し。私も水浸し。
やっと止めて、お店の人に謝り、そのまま家に帰りました。

こうして、二度とウォシュレットは使うものかと思ったのでした。
web拍手 by FC2
 
05
 
ガンダム・ビルド・ダイバーズ始まりましたね。
ビルド・ファイターズのリブート?になるのかな。
とりあえず、第1話見ましたが・・・。
いまいち熱さが足りない感じですね。
ライトな感じですが、主人公がガンプラ好きなのは良かった。
それでももっと、ホビーよりにしてほしかった。
1日で改造ガンプラ完成なんて・・・。
しかも作ってるシーンほとんどないし。
これからに期待ですかね。

そしてアニメ話題つづきなのですが
宇宙よりも遠い場所、最終話まで視聴しました。
    std349-05.jpg
良かった。
本当に良かった。
11話は泣いてしまいましたね。
それまでも、かなり涙腺を刺激してきましたけど。

主人公のキマリは主人公だけど主人公らしくない。
4人のグループの潤滑剤のような役割。
本当の主人公はシラセですよね。
シラセの成長物語。

オリジナルストーリーでここまで綿密に作り上げたお話は素晴らしい。
テーマは女子高生4人組の友情と成長。
1話たりとて無駄なエピソードはありません。
後半は全部ウルっとさせました。
高校生たちのピュアさにやられちゃいました。
こういうお話作れる人の頭のなかってどうなってるんでしょうね。
本当に良かったです。

序盤から続く母へのメールの伏線回収が素晴らしすぎる。
ここまで胸が熱くなったのは久しぶりです。
今季No.1でしたね。
ただ、通勤の電車で見てはいけませんね。
「何泣いてんだ、このおっさん?」状態になってしまいますから。
あまりによかったので、つい、記事にしてしまいました。

これ、奥さんに見せたらどうなんのかなぁ。
シュタゲ、ダメだったしなぁ。

さて、春アニメが始まります。
このクールではいいのがあるのかな。






ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2
 
04
 
今日はちび姫がお義母さんと日帰りバス旅行。
岡山に行ったことはわかるんだけど、いまいち要領を得ないので
どこいいったかはよく分かりませんでした。
それでも、楽しかったようで良かった。
土日に旅行で、火曜にも旅行。
贅沢な春休みだなぁ。
うらやましい。

さて、本日は白浜旅行記最終日。
食べたごはんと2日目の行動です。

まずは初日の晩御飯
    kkg186-01.jpg
バーリィってお店です。
外観写真は翌日に撮りました。
夜で上手く撮れなかったんでね。

地ビールの渚ビールの工場で、ビールに合う食事として
イタリアンのお店です。
残念ながら、誰もビールは飲みませんでしたけどね。
    kkg186-02.jpg
    kkg186-03.jpg
手前のピザは4種類のチーズピザなのですが、お好みで蜂蜜をかけるんです。
これがおいしかった。
甘ったるくなるかと思ったんですが、絶妙の塩加減で、はちみつがぐっと味の濃厚さを引き立ててました。

ホテルの夕食は非常に高くて
夕食代だけで泊まり代の倍はかかる見積りだったので外で夕食。
ただ、せっかく旅行にきたんだから、宿の食事のほうがよかったかと。
そんなに広くなくてもいいからと、今回のメインプランに
ダメだしされて、少しへこみました。
ま、食事自体はおいしかったんだけどね。

で、2日目の朝食。
これもすったもんだがありました。
当初は、ホテルのバイキング付だったんですけど、
2日前に急遽キャンセルしました。
やっぱり高いんだもん。
でもそれを家で報告すると、さすがにそれはないやろってことで、
前日にもう一度朝食有りでお願いしたんですが
バイキングは予約でいっぱいになってしまって、
ホテル内のカフェでの簡単なモーニングしかありませんでした。

ちょっとへこんで部屋にいたらフロントから電話があり、
和食の御膳の朝食に空きが出たからどうですか?と。
迷わずOKしたのですが、今度はそれがいくらなのかも確認しなかったことを・・・。
    kkg186-04.jpg
もう引き下がれないし、そのまま和食の朝食。
結局値段はバイキングと同じ値段だったんですが、内容は充実してました。
    kkg186-05.jpg
ご飯だけはおかわり自由だったので、
お腹いっぱい食べました。
ポトフもおいしかったし、茶わん蒸しも。
和歌山名物の梅干しも食べられたし、魚もおいしかった。
全員満足
    kkg186-06.jpg
デザートもついていたんですが、これもおいしかった。
フルーツカクテルなるものを初めて食べたんですがおいしい。
このオレンジのプリンのようなのもおいしかったし、
フレンチトーストもおいしかった。
これで面目躍如。

部屋に戻ってちょっとだけ寝ました。

そして、2日目の始まり
web拍手 by FC2

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ