FC2ブログ

ガンプラパダワンT

 
30
 
昨日もミーハーな私は、ワールドカップの日本戦見てました。
これまでよりも選手たちの動きが緩慢に見えましたね。
なんだか、もうすでに本戦出場が見えていて、少し気が緩んでいるような。
結局、後半に1点取られて、その後は防戦。
遂にはコロンビア戦の経過を確認して
ボール回しによる時間つぶし作戦。
ちょっと、面白くなかったですね。素人的には。
もしコロンビア戦が同点になっていたら、大変なことになるだろうし、
もし、本戦でボロ負けしようものなら、これまたそこまでして出る意味があったのかってなりそうだし。
次、奇跡が起きて日本が勝ったなら、すべては肯定されるように思いますし、
勝負事は難しいですね。

さて、今日は映画の日でもないのですが、
kkm173-01.jpg
ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー 観てきました。
今日が公開初日だったんですよね。
海の向こうでは不評だったようで、
今後予定されていた、SWの外伝も企画が保留になったとかならなかったとか。
いわくありげの作品です。
劇場もSW作品の公開日だというのに静かだし、座席も結構ガラガラ。
4割も埋まってない感じ?

そりゃね、SWといえども、EP7から毎年何かしら公開してたら
ありがたみなんて、遠い彼方に消えてしまいますよ。
来年のEP9はどんな雰囲気になっているんでしょうね。
こんなだと寂しいですね。
後の外伝は、ボバ・フェットとオビ・ワンらしいんだけど、
やっぱり保留にした方がいいかもしれないね。
公開したら絶対観るけど。
SWは劇中にちりばめられた謎設定や謎ワードを
観た人それぞれがいろんな想像をして世界を広げていくのも楽しみのひとつであって、
その要素をつぶしていくことで、解を得て、話題にならなくなってしまう恐れもありますから。

でも、その解を公式が提示してくれるのなら、
それはやっぱり観てみたい矛盾が生じるわけなのですが、
結局そういうのは一部の人なのでしょうね。
だからお客さんも少ないし、辛辣なコメントもわいてくるのでしょう。

私はこの映画は楽しめましたよ。
謎ワードの解が明確にビジュアルと共にみられるのですから。
ただね、キャラクターがちょっとね。
キャラクターというより、演者というんでしょうか。

やっぱりハン・ソロ役はどこか、ハリソン・フォードの面影を見たかったし、
ランド・カルリジアンも全然タイプが違う。
そこにはずっと引っかかってしまいました。
彼らは、オリジナル3部作で強烈な個性を発揮していました。
その彼らの前日譚なのですから、やっぱりビジュアル的にもっと寄せてほしかったし、
しぐさなんかももっと彼らを感じさせてほしかった。
ランドの独特な大笑いや、ソロのニヤッと笑う表情なんか。

映画としては展開もスピーディで娯楽映画としては満足でした。
ただ、ジェダイやシスが出てこないのでSWらしさは薄い感じ。
特に帝国軍と反乱軍の戦争ではないので、
SWの歴史としては、どうでもいいエピソードなんです。
それはそれで題材的には仕方のないことなんでしょうけどね。

でも、謎だったハン・ソロ関連の設定が
かなりの部分で解明されて、それは興味深く楽しかったんです。
結果的には、客を選ぶ作品となってしまいましたが、
私にとってはこれも大事なSW作品です。

続きはネタバレ。
かなりのネタバレ。
お気をつけて





まずこの作品、途中で監督が変わっているんですよね。
どこかのサッカーチームみたいですね。
最終的には、ロン・ハワード監督。
私の好きな監督です。
バック・ドラフト、ダビンチ・コード、うぃろーにTVドラマの24など。
そして、途中で監督が変わったと言いながらも、当然ながら不自然さはありません。
軽快なストーリーは、監督の変更を全く感じさせません。
何がいけなかったんでしょうね。

ということで本編のネタバレです。

まずびっくりしたのはハン・ソロの名前。
これ、本名ではないの?
帝国アカデミーに入隊希望を表明するシーンでのやり取りは
はっきりいって、「?」でした。
IDを持っていないソロは、当然住民リストに名前がないはずなのに。
そして、劇中後半では父親が造船所で働いていたことを明かすんですが
それなら、IDありそうなものだし。
結局、出自の部分で疑問を持たせてしまうような演出は、ダメなんじゃないでしょうか。

チューバッカとの出会いは良かったんですが、
中の深まり方が浅い。
オリジナル3部作以降の忠誠心にも似たチューイの
ソロへの思いはいつ醸成されたのか、不足気味でしたね。
どのようにして生涯の相棒となりえたのか。
もう少し掘り下げてほしかった。

ミレニアム・ファルコンも当初の設定としては、結構のっぺりしていたんですね。
惑星ケッセルで右側のドッキング・リングが結構大写しになるんですが
かなりあっさりしています。
ランドとソロの似てなさ加減と相まって、
「設定無視してるのか?」
「お金がなくてあっさりしたセットにしちゃったのか?」
なんて思ってしまいました。
よく見ると、全身あっさりした見た目なんですね。
この雰囲気とランドも奇抜な黄色の衣装で、一瞬、スタートレックかなと思ってしまいましたし、
悪くいったら、同人作品なのかとも。
でも、後半でその謎も解けます。
ここからEP4まではそんなに時間もたっていない(と思われる)のに、
ルークがミレニアム・ファルコンを見て、
「なんだ、このオンボロは」といった意味が分かります。

後はケッセル・ランを12パーセク。
パーセクは距離の単位。
聞いた雰囲気だと、ケッセル・ランというレースで、12パーセクという時間で飛びきったってイメージだったんですが
ケッセル・ランというのは、惑星ケッセルの周囲の非常に不安定な宙域を
どれだけ短い距離で飛びぬけられるかということで、飛行距離が短ければ
短いほど、凄腕パイロットである証明となる設定だったんですね。
なるほど、こういうことだったのかと、納得しました。

そして最後は・・・。
詳しくはここでは触れませんが・・・。
外伝とはいえ、やはり本筋との絡みというかクロスオーバーな部分をどうしても織り込みたいのでしょうか。
最後に、あのキャラが出てきます。
ビックリです。
このキャラは、あのキャラなの?
え?どういうこと?
このあたり、きちんと解説してくれません。
新たな謎が提示されます。
これも、色々と想像が膨らみます。

なんだか、ネタバレ記事にいたっても批判的な内容が多いように感じますが
改めて言いますが、
この映画は面白かったし、嫌いじゃない。
SW少しでも好きなら観てもいいんじゃないでしょうかね。
SWの中心にそびえたつ歴史には全くと言っていいほど関連性が薄いストーリーですが
それでも、新しいSWの世界を提示してくれていますので
やっぱり、観るべき映画なのではないでしょうか。








ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

2018.06.30 Sat 20:15  |  

僕も今日、見てきました。確かにチューバッカとの絆の描写が薄くて残念でした。艦隊戦もないし地味でしたね。
チューバッカの過去の方がかなり気になりました。そして女型ドロイドが人間臭くてほっこりしました。で、ご指摘のラストですがあの人が過去のあの人と同一人物であれば時系列が噛み合わないですよね。帰りの車の中で???状態でした

  • #-
  • kazu
  • URL

2018.07.02 Mon 00:59  |  Re: タイトルなし

kazu様
ちょっとネットで調べてみたら、あの人
アニメのクローンウォーズのシーズン4で復活してるみたいです。
もうちょっと調べたら、ローグ・ワンのソウ・ゲレラも
アニメの人みたいです。
アニメも正史として扱われているということですね。
ということは、アニメも見なくちゃならない??

  • #-
  • ツヨ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tshobby2009.blog91.fc2.com/tb.php/3150-ae687a06
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ