ガンプラパダワンT

 
08
 
2日働いて3日休む。
いいペースですよね。
今日は正月よりもたくさん寝てたかもしれません。
いや、寝てた。
シアワセすぎる。

さて、やっと完成記事です。
年末には完成していたんですが、昨日も言った通り、写真撮影が面倒でね。
すぐにデス・トルーパーも完成だと思うと余計にね。

ということで、完成はしていたものの完成記事が年を越してしまったバトルドロイドです。
          bd19-01.jpg
          bd19-02.jpg
          bd19-03.jpg
この弱々しいスタイルを、ホント上手くキット化したなと感心してしまいました。
これも、RGの技術があってのことだと思うと、ホントにバンダイはすごいなと思います。
おそらく、そんじょそこらのメーカーでは、可動するバトルドロイドをこの完成度では
キット化できないと思います。完全に主観ですが。

ただね、やっぱり難しいところもあるわけで・・・
今回事故を起こしてしまったように、RGのフレームへの塗装は難しいです。
塗装の密着を上げるためにマルチプライマーを吹いたのですが
これが影響したのか、最終的な塗膜の熱さが影響したのか、
右腕がひじで折れてしまいました。
それで完成が予定よりも大きく遅れたんですね。
それに、関節が外れやすいし、硬いところとそうでないところの差が激しく
動かすのがすごく怖い。
動くのはすごいなと思うだけに残念です。

一番つらいのは、足首がゆるいこと。
これは個体差というか、塗装しているのでその具合もあるのかもしれませんが
足首がゆるゆるで、ベースはあるものの、ポーズが付けられません。
これは一番切なかった。
そして、イライラしたのは、この写真でつけているアンテナ。
このバックパックにつける伸びた状態のアンテナが、うまく刺さらないんです。
というか、穴の径と差し込み部の径があってなくて
すぐにポロリと落ちちゃうんです。
そのたびに探すんですが、すぐに絨毯と同化して、なかなか見つけられない。
親指のパーツもそこまでいかないですが、同じように良く外れました。
こちらも絨毯と同化して・・・。
撮影にかなりのストレスを感じました。

それでもいくつか撮影しましたので載せさせてもらいます。
          bd19-04.jpg
          bd19-05.jpg
まずはブラスターです。
こうしてバックパックに装備していて、忍者が刀を抜くように
ブラスターをとって構えるのは好きなシーンのひとつです。
ドロイドのくせにすごくアナログ的な感じが。




そして双眼鏡
    bd19-06.jpg
          bd19-07.jpg
この双眼鏡の除く部分がバトルドロイドの顔の角度にフィットしていて、良かった。
この双眼鏡を使わせるために、隊長樹カラーにしたんですよね。
多分、兵隊は遠くを見ないでしょうし、劇中でもこれを使っていたのは
この隊長樹だったような気がするんですよね。
ネットにもあまり画像がなかったので、こちらを作ってみることにしました。
(というか、ネットにもあまり作った作例がありませんでした)

そして、背中。
    bd19-08.jpg
バックパックなし仕様。
こんなのあったっけ?
あるんでしょうね。
これもまたアンテナがつけにくく、無理やりつけようとすると
軟質素材でできたアンテナが曲がってしまうという罠。
ここはもうちょっと考えてほしかった。
この細さでは折れやすいからという理由で軟質素材なのでしょうけど、
出来れば普通のPS素材のアンテナパーツも入れておいてほしかった。

そしてこれが再現できるのがうれしい、格納状態のポーズ。
    bd19-09.jpg
    bd19-10.jpg
これを再現可能としたバンダイはわかっていらっしゃる。
SW好きな人がいるんでしょうね。
このポーズ、取れなくてもいいはずなのに、獲れるように考えて設計したんだと思うと胸アツです。
脚の一部がちゃんと折りたたまれるときに無理がないようになっているのには感動すらしましたよ。
このポーズが出来ると、量産したくなります。
(しないけどね)

          bd19-11.jpg
そしてスタップです。
これがまた曲者。
これがなければ量産したい人は買ったかもだけど、
商売的には、こういうのがあった方がいいんでしょうし、
素のバトルドロイドがどれだけ売れるかもわからないですからね。
でも、EP2バージョンのカラーで、スタップ無しがプレバンで発売されたら買っちゃうだろうなぁ。
次は塗装なしで、チッピングだけで仕上げるんだ。

つうことでスタップです。
          bd19-12.jpg
          bd19-13.jpg
          bd19-14.jpg
隊長樹がスタップに乗って戦場を駆け巡っていたかは疑問ですが、
これもキット化するのはお見事です。
脚がキッチリとはまってしっかり固定できますから、
足首が弱っていても、ポーズは取れます。
ただ、ハンドルを握る手がまた親指が絡むし、きちんと固定できないので
一度のせたらもう外したくなくなってしまいます。

スタップの本当のカラーはもっと明るめのブラウンなのですが、
こっちの方がちょっと落ち着いていて好みです。
今回はウェザリングはグラデーション+チッピングです。
上手くできたのかどうか、自分では判断できませんが、こんな感じでしょうか?
          bd19-15.jpg
    bd19-16.jpg
    bd19-17.jpg
    bd19-18.jpg
ちょっとね、ベースの支柱と、スタップを固定するパーツの勘合もガバガバで
基本的に前に傾いているのが残念。

残念なところが非常に多く、キャラ的にもマイナーで
ワゴンセールに一番近いといっても過言ではないこのキットですが、
この最近の流れでキット化してくれたこと自体は、非常にうれしいのです。
もう少し完成度が上がってくれば、他のドロイド系も充実するのではないでしょうかね。
可能であれば、ドロイデカ(ごろごろ転がって、シールドを装備しているやつね)のキット化を熱望します。
また、EP1~3のシリーズのビークル類もお願いしますね。

つうことで、バトルドロイドの完成記事でした。
これは昨年完成していますので、昨年の完成品まとめ記事に追加掲載します。
では、本日はこのへんで。

bd.gif





ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ  
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tshobby2009.blog91.fc2.com/tb.php/2609-b9387ce0
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ