ガンプラパダワンT

 
03
 
昨日夜更かししすぎたために、今日は一日寝て過ごしました。
土曜日は決まって寝て過ごしているので、
昨日の夜更かしがどうのってのもあまり理由になってないのかもしれませんが。
それにしても休日は用事がないといくらでも自堕落になってしまいます。
最近はプのモチベーションがあまり上がっていないので余計にそうなのかもしれません。

さて本日は久しぶりの家映画です。
kkv09-01.jpg
マン・オブ・スティールです。
明日、奥さんとバットマンVSスーパーマン観に行く予定なので、予習です。

まずは監督がザック・スナイダー。
過去にエンジェル・ウォーズで痛い目を見てるので若干の不安が・・・。
そして、製作にクリストファー・ノーラン。
彼の映画はなかなか重厚で面白い。
そういえば、バットマンのリブートも彼の作品でしたね。
バットマンVSスーパーマンもこのコンビなので、DCコミックシリーズは彼が仕切るんでしょうかね。

ただね、スーパーマンはやっぱりまじめで明るい感じのヒーローなのですよ。
それこそ小学生のころにテレビで見たクリストファー・リーヴのスーパーマンが非常に印象が強いんです。
今作はかなりシリアス路線です。
主人公のクラーク・ケントも陰気な感じ。
その強大なパワーを隠すために、陰気なキャラを演じています。
偽の経歴で職場を転々としながら、スーパーなパワーを出し惜しみ。
過去の作品について、記憶はあまりありませんが、
ヒロインを片手に抱いて、口説くためににやけながら空を飛んでいたシーンを覚えていますが
そんな雰囲気は皆無でしたね。

ヒーローではあるものの、あまり人と関わらなかったためか、
ヒロインを必死に助けますが、その他大勢の人たちのことはあまり気にならない様子。
スーパーパワー同士の戦いでは、それこそ街が戦場と化します。
アラレちゃんやドラゴンボールのようにパンチ一突きでビルを突き抜けるほど吹っ飛ばされます。
かなり激しい戦いに最初は驚きましたが、慣れてくると不思議なもので退屈になってきます。
ぶつかっては飛ばされてビルが破壊されるの繰り返し。
相手も同じ異星人なのでスーパーマンのスーパーパワーを表現しようとすると
こうするほかないのかもしれませんが、食傷気味になりました。

アメコミヒーローの中でも群を抜いて有名で、群を抜いて強い。
だって、出自がクリプトンていう異星なんだもの。
このぶっ飛んだ設定をリアルにするからなんとものりきれなかったのかもしれません。
コスチュームもボディスーツと呼び名を変えて、それなりにはしていますが、
やっぱり、キャプテンアメリカと一緒で怪しいですよ。
胸のSマークと真っ赤なマント。
このアイコンでスーパーマンだとわかるのですが、やっぱりおかしい。
昔の青の全身タイツに赤パンツよりは幾分かましになっていますがね。
やっぱり、もっと明るい感じが良かったんじゃないでしょうかね。

そこはクリストファー・ノーランの雰囲気として、リアルでダークな雰囲気にしたかったんでしょうね。
この作品が製作されるその先にあるバットマンVSスーパーマンにつなげるためにも
ある程度の世界観の共通化が必要だったのでしょう。
また、VSですから、双方にそれなりの理由付けをしたうえでじゃないと
対決が成立しませんからね。
でもね、もうちょっとやり方があったようにも思うんですけどね~。

バットマン→ダーク・ナイト
スーパーマン→マン・オブ・スティール
キャラクターの名前をそのままタイトルに使用しないあたり、こだわりを感じますが
どうなんでしょうね。
このシリアスなスーパーマンは間違いなく新しいスーパーマンのスタンダードになるんでしょうが
古いスーパーマンを知っている世代にはどうにもとっつきにくい。
恋人の死に逆上して、地球の周りをすごいスピードで飛んで
地球の自転を逆回転させて時間を戻すほどの超人技を見せたスーパーマンは
それこそ異星人でありながらにより人間らしさがあって、良かったと思います。
バットマンVSスーパーマン→バットマンVSスーパーマン
あれ?そうなの?

なんにしても、かなりのスーパーパワー。
軽々とビルを破壊してしまう超人に、バットマンはどう戦うんでしょうかね。
私の中でスーパーマンは卑怯なぐらいに無敵なんです。
で、バットマンと言えば、金持ちがふんだんに金をかけて作ったスーツに身を包む
ヒーローにあこがれたちょっとだけ体を鍛えている普通のおっさん なんです。
敵うわけありませんよ。
なんかハンデでもない限りは勝負にすらならないと思っています。
それも気になって明日観に行ってきます。
楽しみだなぁ~。





ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ  
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tshobby2009.blog91.fc2.com/tb.php/2326-19c561c7
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ