ガンプラパダワンT

 
03
 
10/31の活動記録最終の第三弾です。
10/31と言えば世間的にはハロウィン。
ハロウィンって言ってもこうやって騒ぎ出したのはほんの数年前。
元々のハロウィンは秋の収穫を祈り、悪霊を払う日本の盆的な行事。
それがいつの間にか悪霊などにふんした子供たちが家々を回ってお菓子をねだる祭りに。
日本でいうところの地蔵盆か。

それが日本にわたってきたのはお菓子メーカーの策略。
ディズニーランドなどの欧米資本のテーマパークなどでは毎年イベントをしていたけれど
街中で騒ぎ出したのは、お菓子メーカーの画策です。
秋にはお菓子を購入するイベントがないため、子供たちへお菓子を強制的に配らせるイベントを企てたのが始まり。
ただ、日本では知らない人の家に行くのには抵抗があり、
気が付けば、ウェーイな若者がコスプレしてどんちゃん騒ぎする祭りに変貌。
お菓子メーカーの画策は失敗に終わりました。

ただ、こうしたイベントが大きくなると経済効果が生まれるわけで、
景気的にはいいことなんだと思う反面、
ウェーイな人ではない私には、いまいち乗れないイベントです。
なのて、1人で映画観て、1人で模型の展示会に行って、模型のオフ会に参加するという
ハロウィンとは無縁な1日を過ごしたのであります。
ただね、コスプレは見るの好きなので、帰りの電車で若いお姉ちゃんが
コスプレした格好で帰っていくのを見るのは、楽しいですね。

と、かなり前置きが長くなりましたが映画を観てきました。
kkm115-01.jpg
トランスポーター・イグニッションです。
なんで、1人でわざわざ観に行ったかというとね、
今月誕生日だったんですが、なんばパークスシネマから誕生日クーポンが届きまして、
1か月以内なら1本1,000円で鑑賞できるってメールが届いたもんですから
無理やりにでも何か観ようと、これを選んだんです。
ま、ボークスの展示会もあったし、なんばに出る口実が二つもできるわけですからいいですねよ。

さて、肝心の内容ですが、
まずは、この映画、製作がリュック・ベッソンです。
2002年にジェイソン・ステイサム主演で公開されたシリーズ第1作のリブートです。
たかだか10年そこらでリブートするんだから、それなりに面白いんだろうとの算段です。
また、これ。
kkm115-02.jpg
金髪美女の三つ子のビジュアル!
実際には変装しているだけで、血のつながりはないんですが、
このビジュアルにビンビンに惹かれまして、すごく気になっていたんです。

結論的には、もうこのシリーズはいいかな の一言です。
面白くなかったわけではないのです。
アクション映画としては、それなりに面白かったのですが、トランスポーターである意味はあまりありません。
ビジネス的にトランスポーターとしたほうが客が入るだろうとの製作側の都合に思えました。
トランスポーターのルール
・名前は聞かない
・契約厳守
・荷物は開けない
これを序盤で言い放つのですが、これを守っているのかいないのか特にスポットを浴びないんですよね。
このルールに縛られて、破ってこそのトランスポーターだったんですがね。

アクションはキレがあるし、カースタントもドキドキするし
でもなんだか薄っぺらいのは、さすがリュック・ベッソンて感じです。
観ていて飽きないんですがね。
私的には初代トランスポーターが一番面白かったんですが、
それでもシリーズが3作にわたるほどでもないというのが感想で、
こんな短期間でリブートするからにはって、勝手にハードルをあげちゃったのがダメだったんです。
アクション映画としては楽しめるのでアリかと思いますが、
トランスポーターってかんむりはいらなかったようで残念でした。

続きはネタバレ





ストーリーはヒロインのアンナの復讐劇です。
幼いころに売春組織に500ドルで親に売られ、その組織に対して復讐を果たす。
その復讐の片棒を担がされたのがトランスポーターことフランクです。

まずね、なんでこのフランクに目をつけたのかわからない。
実はフランクは今でこそ運び屋稼業ですが、かつては軍の特殊部隊員です。
来ましたね、特殊部隊の過去を持つ主人公。
もう、ラノベの主人公並に使いまわされている設定です。
だから喧嘩強いんですね。

積み荷を開けないってルールはあるんですが、
アンナが積み荷としたのは、自分と同じ格好をしたブロンド美女二人。
もうね、積んだ瞬間に開いてるもんですから、ルールもへったくれもないわけです。
しかも名前を言おうとしてフランクは効かないと断るんですが、
積み荷が呼ぶんですよ、“アンナ”って。
耳をふさがない限り聞こえちゃいますよ。
早々にルールが破たんしちゃって、トランスポーターである必然性が崩れちゃいます。
積み荷が人間であるために、ただのタクシードライバーになっています。

ストーリーの進行とともにアンナの計画が明らかになっていくんですが
特にあっと言わせるでもなく淡々と進んでいきます。
フランクの行動動機に、父親の解放があったのですが、
いつのまにか父親もアンナ一味に加担して作業を手伝ってるんです。
だってね、父親は定年退職したものの、元スパイなんですから。
元スパイ!
キタコレ、まさかのオヤジまでラノベ設定。

もうね、元スパイのオヤジを持つ元特殊場隊員が民間傭兵やりますって設定のほうがよかったんじゃないかと。
この設定部分での強引さと破たんがトランスポーターであるというこの作品の
評価を下げてしまっています。
金髪美女3人組の悪巧みや街の景色やカーチェイスなど
観ていて飽きない要素はたっぷりで、
傑作と言わないまでも、それなりに楽しい映画であるだけに、
余計な設定が邪魔をしているのは残念です。

純粋に映画として観るのは楽しい作品だと思いますので
邪念を振りほどき、トランスポーターのルールを得意げに語っているシーンさえ目と耳をふさげば
純粋に楽しめるのではないでしょうか。
それにしてもなぜ、このタイミングでリブートしたのか。

そしてなぜ、邦題はイグニッションなのか。
原題はREFUELED:給油 なのです。
ま、もう一回燃料入れるかってことなんでしょうけどイグニッション・・・。
かっこつけたかったんだろうなって感覚しかありませんね。
ストーリーにどちらのタイトルもあってもなくてもいいので、こだわるところでもないのかもしれませんが。
しかも、エンドタイトルでは日本の歌がかかる。樫の中にイグニッションて言うてたような気が。
なんで、日本人歌手に勝手に歌わせるんでしょうかね。
たまにありますが、私的にはこれ、いつもげんなりしちゃうんですよ。
せめて、オリジナルの歌を日本語歌詞にしてるならともかくね。
なんだか、そのあたり、日本の配給会社も薄っぺらくて、少し残念でした。
もうあと、2歩足らずって感じでもったいない作品でした。





ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tshobby2009.blog91.fc2.com/tb.php/2174-bdf09b89
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ