ガンプラパダワンT

 
27
 
2日働いて2日休み。
何度も言いますが、このパターン大好きです。
休みがつながって、大型連休になるより、働いた日数だけ休みがあるってのがいい。

さて、今日は珍しく、1人で映画に行ってきました。
kkm112-01.jpg
ジュラシック・ワールドです。
もうね、観たくてたまらなかったんですけど、どうにもタイミングが合わなくて、
気が付けば体調を崩してしまって、このタイミング。
いや、タイミングというより無理やり観てきました。
もうね、終わりそうでね。
上映時間を見ても大幅に減っているし、うかうかしてられない。
ということで、強引に観てきました。

これが大正解!
超面白かった!
40過ぎのおっさんの心をここまでワクワクさせるとは!

第1作から22年の時を経てよみがえった本作。
リメイクではなく、シリーズの最新作です。
すでに、ジュラシック・ワールドとして完成されたテーマパークがある世界で、
パーク責任者クレアの甥(兄弟)がパークに遊びに来る。
だが、クレアは新種の恐竜インドミナスレックスのチェックに忙しい。
クレアの甥達(ザックとグレイ)は、クレアがあてがった世話役を振り切り、自由にパークを楽しむ。
そんな中、インドミナスレックスが脱走。
警備チームに麻酔銃を装備させ、鎮圧に向かうが全滅。
インドミナスレックスはパークへ向けて出会う恐竜たちを殺しながら近づく。
パークは緊急避難の号令がかかるが、ザックたちは
ジャイロスフィアでパークを巡るアトラクションの最中だった。

とまぁ、ストーリーは4作共に想定外のアクシデントから島で恐竜が大暴れする
パニック映画で、せっかくパークが開園できたのに結局何も学んでなかった管理者たちが
大慌てで事態の収拾に右往左往するだけなのです。
ただね、そこはジュラシック・パーク。
今は化石と文献の中でしか知るすべのない恐竜たちが生き生きと走り回るだけで
並のパニック映画とは別物になるんですよね。
もう、恐竜って聞くだけで胸がときめく少年たちにはたまりませんよね。おっさんも。

正直、恐竜の映像は第1作でほぼ完成されていて、恐竜が出てきたときの衝撃は
やはり、当時を越えられませんが、それでも迫力は満点でした。
今回は人が作りし恐竜“インドミナス・レックス”が大暴れ。
ティラノサウルス(Tレックス)のDNAに企業秘密のDNA要素を掛け合わせてできたバケモノ。
生まれてから隔離して、秘密裏に育てられたこの恐竜は、外の世界を知らず、社会性が全くない。
ただ、知能が高く力も強く、暴れだすとだれも止められない。
もうね、これは怪獣ですよ。
でも、恐竜である風貌は辛うじて保っていて、鑑賞中の勢いではさして気になりませんでした。

本作では脱走したインドミナスレックスの追撃がメインなのですが、
その道中での暴れっぷりがたまらないんです。
プテラノドンのドームに乱入し、暴れまわりドームを破壊し、プテラノドンを開放してしまう。
プテラノドンの群れがパーク内を逃げ惑う人々に襲い掛かる光景はすさまじいです。
また、警備アドバイザーとして雇われた元軍人のオーウェンは、
ヴェロキラプトルの飼育係として心を通わせている。
これを軍事兵器に利用しようとしているインジェン社の警備責任者がいかにもな曲者。
第1作のネドリーを髣髴させます。

というか、第1作へのオマージュシーンがたくさん出てきて、非常に楽しいです。
第1作とセットで見るとより楽しめる感じですね。
でもでも、もう劇場公開も終盤に差し掛かっています。
この映画は、絶対に映画館の迫力で見るべき映画。
今からでも遅くない。
気になっている人は、頑張って観に行ってください。
絶対、後悔しませんよ。多分・・・。

続きはネタバレのコーナー。
観た人は、興味本位でよろしくです。




ちょっとね、恐竜で興奮しちゃって、普段はしないんですけど、ネットで画像をあさってきました。
問題ある画像は都度削除します。

まずね、今回の悪玉、インドミナスレックス。
これ、劇中で最強恐竜?って訳されてました。
もうこれ、僕の考えた最強のガンダムですよね。
しかも、性能がすごい。掛け合わせたDNAのおかげ。
赤外線に感知されないほど体温を外に放出しない:カエルのDNA
擬態できちゃう:イカのDNA
ヴェロキラプトルと会話できちゃう:ヴェロキラプトルのDNA
パンフレットによればそのほかにもいろいろな恐竜のDNAまで。
あんまりDNA掛け合わせ過ぎたら、元のティラノサウルス色が薄くなっちゃうんじゃないの?
でも、最恐につおい恐竜になってました。

kkm112-02.jpg
モササウルス。
初登場でかなりでかいです。
結構いい活躍で、目が離せません。
スーパーマリオのパックンフラワー並に近づくと危険です。
実は、こいつが最強?

kkm112-03.jpg
アンキロサウルス。
みんなで仲良く草食ってたら、突如戦場に!
ザックたちのジャイロスフィアも巻き込まれて絶望的な状況に!
アンキロサウルスの背中のとげとげはインドミナスレックスの顎でも砕けなかった。
こういう攻防戦はたまりませんね。
結局はひっくり返されてやっつけられちゃうんですけどね。

kkm112-04.jpg
ヴェロキラプトル。
今回は、人に飼いならされています。オーウェンに。
この恐竜、ジュラシック・パークを観るまで知らなかったんですが、かなりメジャーどころなんでしょうかね。
レギュラー出演です。
ただ単に、人サイズでキグルミできるからなのかな。
で、終盤では、この画像のようにオーウェンとインドミナスレックスと共闘するんですが、
これがまたカッコいいんですよ。しかも途中で敵方に寝返っちゃったり。
やっぱり、恐竜はこうでなくっちゃってところもきっちりと残しておくあたりは流石ですね。
ツンデレ具合はドラゴンボールのベジータか。
kkm112-05.jpg
このヴェロキラプトル戦隊は、みんな雌です。4姉妹ですね。
それぞれ名前がついているんですけど、1回観たぐらいじゃどの娘が誰なのかわからない。
リーダーのブルーだけはわかりますけどね。日本ではリーダーは赤なんですけどね。

kkm112-08.png
トリケラトプス。
恐竜界でもかなり人気の高いやつですね。
私も大好き。
草食で、劇中ではステゴザウルスと草食ってました。
願わくば、ティラノサウルスのとバトルを観たかったんですが、今回もお預けです。
小さいトリケラトプスは、パーク内で子供を背中に載せてました。私も乗りたい!
最近、トリケラトプスは実はトロサウルスの子供のときだって説が出ましたね。
ま、成長の過程で名前が変わる魚もいるわけで、それはそれでいいんですけど、
中間形態の名前だったとは衝撃ですね。

kkm112-09.png
プテラノドン。
やっぱり、空を飛ぶ恐竜は魅力的ですね。
実際は、足で人ぐらいの重量をつかんで飛行することはできなかったらしいですけど
今回は、ロスト・ワールドよりもかなり短時間の拉致飛行でしたね。
あのケージの中で、どんだけ飼っとんねん!と突っ込みたくなるぐらいの群れが逃げ出しますが、
そりゃ、あんなのが大挙して押し寄せてきたらパニックになりますね。
でも、優雅に飛ぶ姿には痺れますな。

kkm112-10.png
ディモルフォドン。
最初見たときは、
これ、映画のお遊びだな。
DNAマジックでプテラとTレックス掛け合わせたな。
と思っていましたが、ちら見せではなく、オーウェンに襲い掛かるなどの活躍から
流石にやりすぎちゃうの?と心配になっていましたところ、帰って調べてみたら、
ディモルフォドン。
こういうのがいるんですね。明らかに人面犬並に頭部と体がミスマッチなんですけどね。

この他にも、大御所のTレックスはじめいろんな恐竜が出てきます。
もう楽しすぎです。
最後は恐竜大戦争。
迫力満点で、久々に手に汗握る怪獣アクションです。たまりません。
最後の最後は絆にびっくりしましたが、これはこれでアリかなと。
おそらく、冷静な方々はいろんなところ突っ込むんでしょうけど、これはそれが野暮な作品です。
4作つづく想定外の逃げ出した恐竜たちによる災難。
純粋に恐竜を楽しめば、それでおつりがくる映画ですね。
次も作るのかなぁ・・・作ってほしいなぁ・・・。

おまけ
kkm112-06.jpg
映画序盤で出てくるこのシーン。
公開前から出ていた画像ですよね。
この画像が、動物園の飼育員の間で話題になり、いろんな画像が出回りました。
飼育している動物と、自分はこのポーズをした画像ですね。
これは、オーウェンが飼育しているヴェロキラプトルをなだめるシーンなのですが、
結構ハラハラさせられました。
で、ネットで見つけた逆パターン。
オーウェン残しでのパターン。
kkm112-07.jpg
この状況もかなりハラハラするでしょうね。
この画像作った人、センスあるわ。





ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tshobby2009.blog91.fc2.com/tb.php/2141-89bc11f1
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ