ガンプラパダワンT

 
02
 
なんだか、土日のアクセス数がすごく上がってました。
理由が全く分かりません。
以前は、モデギャラに投稿した数日は上がったり、
新キットを紹介した入りして上がっていて、その理由が明確だったんですが、
今回ばかりはわかりません。
アクセス解析で見ると、UFO-侵略-の検索ワードが多数ヒットしているんですが、
どうして??それ自体も意味不明。
この映画自体、どうしようもない駄作なんですが、どうしてこんなに検索されるのか。

さて、うまい具合に映画の前フリとなったわけですが、
本日は映画の日。
映画の日ならではの作品を観るのです。
kkm109-01.jpg
なので、ムカデ人間3です。

夏休み映画で、ジュラシックワールドとミッションインポッシブルをまで観ていないというのに
この映画をセレクトする愚行。
この2作はいつでも、通常料金で見ても後悔しないはずなので、
やっぱり、こういう日にはこの映画です。

過去にこの映画の前作を観ています。
今回が3部作のラストということで、半ば義務的に鑑賞です。
先に申し上げますが、ムカデ人間ムカデ人間2共に最悪でした。
人を不快にさせるためだけに作られたかのような映画。
間違いなく監督は病んでいる。
そう思わざるを得ない映画でした。

最初は3人がつながり、2では12人がつながり、今作では総勢500人がつながるという
もうね、ギャグですよ。ギャグの境地。
ま、ホラー映画ってシリーズが進むごとにおかしな方向になっていき、
コメディタッチになっていくんですが、こちらももれなくそうなのでしょうね。
そんな感じで、全く期待もせずに、かなりハードルの下がった状態で鑑賞しました。

鑑賞後の感想は・・・。
なんだこりゃ?
まさになんだこりゃ?なのですよ。
グロイシーンもあるにはあったんですが、なんか明るい感じ。
キャラクターも個性が強すぎるというか、漫画の域を超えて、
キ〇ガイじみていて、全くリアリティーがない。
基本的に観るものを不快にさせること自体に変わりはないのですが、
不快の種類が思っていた方向と違う。
ムカデ人間らしくなくて、そのうえ、全く面白くなくて不快でした。

パンフレットを読んでなるほどと思ったのは、
前作、今作共にその前の映画のラストシーンから始まるんですね。
劇中映画という形で、それを見ているのがその作品の主役になるというパターン。
映画のケツと映画の頭をつなげてムカデになる。
これは、なるほどと思いました。
ただね、それはそれとして本編のムカデ人間ですよ。
これがいまいちなんですよね。

ま、毎回思うのですが、とにかく映画の経験値だけは上がる作品であったこと。
これだけですね。
通常の人は、なかなか3部作見ないだろうから、それだけは自慢できるかなと。
でも、やっぱりどれもほめることはできないし、おすすめは出来ない。
でも、見なかったら後悔するだろうし、結局は観て良かったのかも。

さて、続きはネタバレ。
まぁ、ほとんど内容に触れてませんでしたし、
これを読んでいる人で、絶対観るぞって人もいないでしょうから
続きを見ていただいても結構ですが、
読んで、気分が悪くなっても知りませんからね。




さて、ネタバレコーナーです。
今作の主人公は、第一作での主人公を演じた役者さんです。
刑務所の所長です。そしてその部下であり会計士は第二作の主人公の役者さん。
この配役はなかなかに興味深かった。
ただね、この主人公のキャラ設定がかなり行き過ぎているんですよ。
臆病者で超絶なサディストで、下ネタ・人種・宗教あらゆるタブーを発しながら
囚人たちを愚弄する。秘書役はポルノ女優で、ポルノ扱いしかしない。
囚人の態度が気に食わないと、あらゆる拷問を課しては、悦に浸る。
部下たちの言葉に全く耳を貸さずに、仕事中に酒を飲み、
とにかく相手を恫喝して支配しようとする。
こうして文章にするとかなりの悪役な感じが出ていますが、
映像で見ると、もうね精神疾患の域に達しています。

今回のグロ表現は、この主人公である所長の拷問のシーンではないかと。
唐突に腕を折ってみたり、顔の上にタオルをかけて、バケツいっぱいの熱湯を三杯かけてみたり、
去勢してみたり、首を絞めて殺したかと思うとAEDで蘇生させてまた首を絞めたり。
もうむちゃくちゃです。
そのたびに恍惚の表情を浮かべるその様は、グロさよりも
“この監督、頭おかしいんじゃねぇの?”って感想で、登場人物の作られすぎた個性にげんなりしてしまうのです。

さて、どうしてムカデ人間を作るに至ったかというと、
この所長の拷問が度を越しており、そのたびに囚人を治療しなければならず
治療費で経費がエライことになっているんです。
この経費を削減しないと、首になってしまうと考えた会計士は、何とか所長に
ムカデ人間にすることですべてが解決すると提案するのです。
食事は最低限で、後は栄養剤の注射だけでよく、暴れることもなく
排泄物の処理も最低限だけでよく、経費が削減できると。
また、この屈辱で出所後に刑務所に戻ってくる再犯率も下げることが出来ると。

もうむちゃくちゃな理由です。
そして、その説明をするために呼ばれたのが、劇中映画の監督であり、
実際の監督であるトム・シックス。
本人が本人役で登場。出たかったんでしょうね~。
そして、囚人全員のムカデ人間が完成。
無期囚や死刑囚は手足を切断され芋虫人間に。

今回はこのムカデ人間を作る描写もあっさりしていて、
そして、大型のテントで一斉に施術されるのですが、その施術者の数が尋常じゃない。
ま、500人つなげるんですからそうなんでしょうけど、
こんなプロジェクトにここまで人を集められるものか?とかなり疑問。
第一作でも監督インタビューではリアリティーを追求したと言っていたんだけど
やっぱり、この監督の頭の中はおかしいね。

いよいよ完成したムカデ人間もその機能の説明をして終わり、
その後の芋虫人間も1シーンだけ。
そして、完成したことに喜びの奇声を上げて映画は終了。
エンドロールにまで被る奇声・・・。

何なんだこの映画は。
アメリカのC級ホラーにもなっていない。
せめて、ムカデ人間になった当人たちの苦悩や反抗。
そしてムカデ人間の崩壊と主人公への懲罰といった流れがあるものだと思っていたのですが、
ムカデ人間が完成して終わるとは予想していませんでした。
さすがに、これはダメでしょう。
ムカデ人間を登場させただけで、胸糞シーンは拷問という、
もうコンセプトブレブレです。
500人つなげるというラストにかけたアイデアもただそれだけで、
どう収束させるか考えられなかったんでしょうかね。

ちょっとね、いつも以上に長くなってしまいました。
いつもの映画の記事だと、語りたいけど核心に触れてはいけないと
ネタバレといえどもかなり包んで書いていたのですが、
今回ばかりは、何も隠さずに思いのたけを書きなぐってやろうとした結果でございます。
もう、ただの愚痴レベルで申し訳ありません。
今までと同様に、こちらも確実にお勧めできません。
まだ、前作のほうがコンセプトがしっかり受け継がれていたし、
第一作のほうが映画としては完成度が高かったと思わせるそんな映画でした。
それが作戦なのか?

とにかく、ムカデ人間完走お疲れ様でした!俺!





ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

2015.09.02 Wed 06:38  |  

絶対に見ることはないだろうムカデ3、レビュー楽しみにしてましたw
しかし、なんだか一作目がすごい良作に思えてしまう不思議加減

ともかく、完走お疲れ様でした、YOU!

  • #-
  • ちょい
  • URL

2015.09.03 Thu 08:11  |  Re: タイトルなし

ちょい様
普通は絶対見ないですね。
今思うと、どうして第一作を見たのか不思議ですw
でも、完走できてよかった。
強くなれた気がする!

  • #-
  • ツヨ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tshobby2009.blog91.fc2.com/tb.php/2115-6d084817
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ