ガンプラパダワンT

 
29
 
今日は、四半期に一度の散髪デー。
いつもの美容院にいつものように指名なしで行ってきました。
春の陽気でポカポカあったかいんですが、
美容院の中が暑い。
汗ばんできて、なんだか気まずい。
けど、今日の人は必要以上にしゃべらない人だったので当たり。
ただ、手際があまり良くなくて、汗ばむ時間が長かったのが外れ。
ま、これで新年度をすっきりと迎えられるので良しとしましょうか。

今日はレンタルビデオで観たナイトミュージアム2の記事です。
kkv08-01.jpg
最近、ホントレンタルビデオしてないんですよね。
なので、ツタヤで借りようと思ったら期限切れ。
しかも1年以上前に期限切れ。
何とか頼み込んで借りました。
家をあさってみると、新しいカードがありました。
捨ててなくてよかった。

で、なんでこれを借りたかというと・・・。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、我が家は
春休みや夏休みなどの長い休みの時には、私か奥さんが子供たちを
1回は映画に連れて行くことにしてるんです。
今回は、あね姫が観たいと言っているナイトミュージアム3。
これなら私も安心して観に行けます。
で、先週の金曜日にテレビで第1作がやってたんですよね。
そして、思い返すと2を観てない。
ならば、来週に向けて2を観ておくべきだろうと借りてきた次第です。

先週に第1作を観ているので記憶も新しく2が観れる。
そして、2の記憶も新しく来週には3が観れる。
これ、いいですよね。

ということで、本編です。

主人公のラリーは自然史博物館の警備員をやめて日用品のアイデア商品の社長になってました。
このくだり、よく分かりません。かなりいい家に住んでいて、かなりのお金持ち。
どうしてそうなったかの説明がなく、先週(1作目)では、ラストにクビになりかけた警備員の職が
クビを解除されて喜ぶところで終わっているので、あまりの変わりように“?”でした。

そして、この自然史博物館が改装されるということで、前作で活躍した展示品の数々が
一斉に運び出されます。
その先はスミソニアン博物館の地下倉庫。
あの猿が石板を盗んでいたため、スミソニアンの地下倉庫が大パニック。
ジェデダイアから電話があり、その状況を知ったラリーは救助と鎮静化に向かう。
そこで対峙したのはエジプトの王族のカームンラー。
彼はアクメンラーの兄であり、悪の王族。
石板を使用して黄泉の国から魔物を呼び寄せ世界を支配しようとする。
ラリーは自然史博物館の展示品達を助けようとするものの、世界も救わなければならなくなる。

って感じ。
前作ではラリーはしがない警備員。
動き出す展示品達に動揺しながらも手なずけていく様が楽しく、
OBたちを協力してやっつける爽快感がりました。
今回は、かなり落ち着いていて、ハラハラ感がありません。
ただ、2作目ということで、博物館のスケールは大きくなり、
登場人物(展示品)もかなり増えて、すごくボリューミーです。
もうハチャメチャ。
だいたい2作目ってこんな感じですよね。

前作とは毛色が変わりましたが、やっぱりこうして展示品が暴れているのは楽しいです。
サルのビンタも健在です。
そして、今回のヒロイン、エイミー・アダムス演じるアメリヤ・イヤハートがいい。
とても表情が豊かで、感情も豊か。
とても漫画的なキャラクターで、すごく魅力的。
本作は彼女の存在が大きいですね。

話的には薄っぺらくなりましたが、楽しい作品でした。
やっぱり夢があっていいですよね。
3が楽しみです。

?なところもありましたが、それは続きのネタバレで。



さて、ネタバレコーナーです。
まずは、ベン・ステイラーです。
ハリウッドきってのコメディアンなのですが、どうにもあまり好きではありません。
なんででしょうね。
エディ・マーフィーは大好きなのに。
なんだか気難しい顔をしていることが多く、それがいいのかもしれませんが、
私的にはダメ。
ただ、前作・今作ともにあね姫と笑わせてもらいましたが。

色々細かい突っ込みどころはあるのですが、そこはお子様向け映画ので
いちいち取り上げていたらキリがないし、それは野暮というもの。
ただね、今回の悪役であるカームンラーがちょっとね。
彼も展示品であるのですが、最後は黄泉の国へ消し去られてしまいました。
これ、展示品がなくなってしまったってことです。
これはよくないんじゃないの?
なんとか展示品として元に戻してほしかった。
だってね、夜明けが近づけばみんな元の場所に戻るんですから
石板抱えて、帰っちゃえばよかったんですよ。

石板の暗号を解くためにジェデダイアが人質にとられました。
砂時計の中に閉じ込められて、1時間以内に救出しないと砂に埋もれて窒息死。
これは大変とラリーが石板の謎解明に奔走するんですが、
彼も展示品なので窒息死しないはず。
流石にあね姫も突っ込んでました。
この2点だけは引っかかってしまいましたね。

あとはまぁ、笑って許せる感じ。
サルの言葉がわかるようになっていたり、
博物館の改装の方向性を変えられるほどの金持ちになっていたり
古代の王族と懐中電灯ではあるけど立回りがスーパーだったり
いつのまにかイヤハートがラリーに惚れていたり。
この辺りはドタバタに紛れてスルー出来ましたね。

そんなこんなで楽しいのは間違いないナイトミュージアム。
おすすめはできますね。

最後に残念なのはダースベイダー。
中盤でカームンラーの仲間に入れてくれと登場するのですが
呼吸音のみでセリフなし。
フォ-スで首を絞めるポーズをするも発動しない。
展示品の地獄の門が開けば魔物を召喚できるぐらいなのだから
フォースも発動させてあげてほしかった。
ここまで登場させられるのならできたのにね。
ただ、そうなると彼が最強の敵になっていたから仕方ないのかな。
番外編でもダースベイダーの活躍が観たかった。



ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tshobby2009.blog91.fc2.com/tb.php/1959-a34f827a
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ