ガンプラパダワンT

 
03
 
やっと、グリモアの完成記事です。
写真撮ってから長かったですね。

まずは命名!
グリモア・カレント -GRIMOIRE CURRENT-
CURRENTとは、英語で気体や液体の流れ・海流・潮流っていう意味です。
水中用のグリモアを製作したのですが、アクアやシーとかありきたりなの嫌だったので、
色々考えました。

ということで、グリモア・カレントの完成記事です。
     gri33-01.jpg
長距離航行形態です。
これがしたかったのよね。
長らくかかりましたが、やっとのことで完成です。
製作開始したのが昨年の11月14日。
間にいろいろありましたが、期間としては3か月半です。
かけすぎですね。最後はもう飽き飽きしてました。
高石の展示会に間に合うかもと思っていたのもお恥ずかしい限りです。

    gri33-02.jpg
背景紙が青だと、海の中っぽくないですか?
ま、自分にそう言い聞かせているだけなんですけどね。

    gri33-03.jpg
バックショット。
ホントこの足ひれは意味不明ですよね。
ただの抵抗にしかならないんで、カレントって名前を付けたものの
流れを止める勢いを感じてしまいます。

    gri33-04.jpg
水中ジェットには、私にしては珍しくエンブレムマークを貼り付けました。
これ、プレバンで販売していたデカールの中にあったもので、
本当の持ち主のことは知りませんw
ゼー・ズールのバックパックは、もともと武器をマウントするための穴が開いていて、
それを利用して、ボールの砲塔基部のパーツで連結しました。
結局この装置の一般名称はわからずじまいでした。
でも、水っぽいよね。

さて、他の写真は続きから。




          gri33-05.jpg
陸に上がった状態?
いや、水中航行前の状態かな。
水中ジェットは基本的に移動補助装置なので、推力が切れたら放棄する設定です。

    gri33-06.jpg
陸に上がったら、足ひれもパージ。
基本はジオンの水陸両用MS同様、打突武器での戦闘をメインとします。
ゼー・ズールの爪をマグネット接続でくっつけています。
結構重いので、マグネットは2か所に設置しています。

    gri33-07.jpg

          gri33-08.jpg
爪収納形態。
この収め方がかっこいいです。
ボテッとした元々のスタイルに、基本は横幅を広げる方向のアレンジです。

          gri33-09.jpg
ノーマルの頭部も用意しました。
バックパックがかなりうるさいですが、基本、本体は肩の出っ張りをなくしただけで、そのまんまです。

          gri33-10.jpg
バックパックです。
水中用ロケットは、没になったハイゴッグのバックパックのイメージでオレンジに塗装。
バンダイ公式アフターパーツのMSマリンです。
上方には、長距離航行時のためのメインカメラを設置。
潜水艦のイメージです。
メインスラスターは、サードパーティー製のバーニアパーツを取り付けました。
もう少し塗り分けようかとも思ったのですが、オレンジがあるので、
バックパック自体は大人しく単色にしました。

          gri33-12.jpg
通常武装も用意しています。
エンブレムはもう一つあったので、シールドに貼りました。
ただ、シールドの接続が、圧接上等な感じなので、もう二度と装備しません。
絶対デカールはがれますからね。

ということで、総括です。

総括
グリモア登場時、この独特なスタイルに惚れ込んで、
気楽に関西仮組で“グリモア・カップ”だ!と言っちゃったのを軽く後悔しました。
あまりにもノープランだったので、どうしたものか迷う時間が長かったんですね。
色も迷ったし、最後にテクスチャでも迷いました。
最終的には、今までにない感じで完成したので、そこは満足なのですが、
最後のデカールがかなり曲者で、結局完成度を下げることになったのは残念な結果でした。


カラーレシピ
本体青:ブルーFS16060(C)
武装濃い青:スーパーディープブルー(F)
本体グレー:ニュートラルグレーⅡ(G)
バックパック:ニュートラルグレーⅣ(G)
水中ジェットグレー:マーズライトグレー(G)
水中ロット:シャアピンク(C)下地にキャラクターイエロ-(C)
ざっとこんな感じです。
細かいところはもう覚えてません。
  (C):GSIクレオス (F):フィニッシャーズ (G):ガイアノーツ


改修ポイント
頭部:よく分からないですが、パイプ的なものを設置。ミニブレードアンテナ
胸部:水中ジェット装備の邪魔にならないように肩の出っ張りを削除
腕部:ゼー・ズールのクローをマグネット接続
脚部:ゼー・ズールの足ひれが奇跡的にそのままでマウント可能
バックパック
・水中ロケットを設置。MSマリンから。基部はMSマリンのものをカットして接着
 裏から06Rの脚部のパイプを移植。バックパック側は角スラスターで基部をイメージ
・長距離航行時用メインカメラは、旧キットのザク強行偵察型の肩のカメラを取り付け(360円也)。
・ライフルマウント用磁石埋め込み
ライフル:バックパック接続のため、マグネット埋め込み
水中ジェット:当初のハイゴッグバックパック案を没にして、ゼー・ズールのバックパックで作成
        持ち手は、グリモアのライフルの握り部分を使用
本体全身:HiQパーツのピクセル迷彩デカールを貼り付け
書くことは多いですが、それぞれはとても簡単なことしかしていません。これに3.5か月とは・・・。


今回のダメダメポイント
水中用ということで、全身をブルーに塗って、白の細吹きで
水中迷彩に挑戦しようと思ったのですが、一発勝負を恐れて、デカールにしたんですが、
これが失敗の始まり。
曲面の多いデザインに、大きなデカールを貼るのは想像していたよりも大変でした。
しかも、大変な作業をしたのに、仕上がりが汚い。
しわが寄っていたり、破れていたり、おまけに余白が汚い。
写真でも薄目で見てほしいところ。実物はもう、えらいことになってます。
その他にも、作業忘れが何度も発覚して、そのたびに作業を追加していたので、
時間も余計にかかりました。
もう、集中力がもたないんですね。
いやぁ、色々と勉強になりました。

では、この後も写真を少々。
    gri33-13.jpg

    gri33-14.jpg

    gri33-15.jpg

ん?
なんだか、写真をずっと見ていると・・・
なんだかシルエットに見覚えが・・・。

gri33-16.jpg gri33-18.jpg
カメニンジャですね。完全にカメニンジャ。
最近見た、カメニンジャでしょ?この背負いものの雰囲気もカメニンジャだ。
名前、グリモア・タートルズでもよかったかも?

              gri.gif





ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

2015.03.03 Tue 07:22  |  

製作お疲れさまでした♪

オプションパーツが実になじんでますし、カラースキームがめっちゃ
好みです(*´∀`*)。
特に携帯水中ジェットの赤は、自分じゃ絶対発想できないので、
そのセンスに嫉妬です嫉妬!!w

実物拝見できるのを楽しみにしてます(=゚ω゚)ノ

2015.03.03 Tue 08:11  |  Re: タイトルなし

玖弐零式改様
ありがとうございます。
想定以上に時間がかかりました。
とりあえず、モデグラに投稿できたし、Gレコ終了前に完成だからOKですね。
でもね、実物はすごく雑。
最後のデカールもその前の塗装も、その前の工作も、
結局全部、THE 雑 なんですよね。
眼を細くして、焦点を外して見てください。

  • #-
  • ツヨ
  • URL

2015.03.03 Tue 08:42  |  

おはようございます~!

完成おめでとうございます~!!
ハイゴックのジェットも捨てがたいなぁと思っていたのですが、こちらのジェットのほうが断然カッコイイですね!
長距離航行ポーズがスゴくイカしてます!
( ☆∀☆)クゥ~!!

この時顔が下向きになるので、バックパックに取り付けたカメラが航行用のメインカメラに切り替わる設定なんですね!
こういう細かな配慮がたまりません!
(//∇//)ハァハァ!!

  • #z1uogJ6Q
  • ぷらっちっく
  • URL
  • Edit

2015.03.03 Tue 15:20  |  

完成おめでとうございます!
水中ジェットめっちゃいいですね

フォトンバッテリーの色が綺麗なので
目を引きます

  • #-
  • ガンプランナー
  • URL

2015.03.03 Tue 20:30  |  

完成おめでとうございます!!
素材としては面白そうだけど、
料理するとなるとなかなか大変そうだなと見てたグリモア、
メッチャカッコイイっすね!!
オプションもですが、各部の配色が素敵です。
練られた名前もね。
MGでこんなイベントがあるのを知ってたら参加してたのに、
ん~、ご一緒出来なくて残念。

  • #-
  • へな
  • URL

2015.03.03 Tue 22:14  |  

つ、ついに完成!
おめでとうございます。

めっちゃかっこいいじゃないすか!
オレは足ひれ大好きですよ。
一目で水中用ってわかるのがいいっす。
推進用じゃなくて、舵取り用っていう設定でいけますよ!たぶん。

格闘モードいいっすね。
荒々しい感じが素敵。
爪に全然違和感ないですね。
むしろ元々あったっけ?ぐらいなマッチング。

カラーリングの青とオレンジってオレ好きなんですよね。
迷彩も良い感じっす。
しかし、この迷彩デカール、貼るのしんどそうですね。

実物見れるの楽しみにしてますよ!

  • #-
  • EBAVO
  • URL

2015.03.04 Wed 11:31  |  

ぷらっちっく様
ありがとうございます~。
ハイゴッグのバックパックは、今思うと“ない”ですねw
長距離航行形態が水中用の案の始まりだったので、
それとなく納まってよかったと思っています。
バックパックのカメラは中2設定ですねw

ガンプランナー様
水中ジェットほめていただきありがとうございます!
何を使って作ろうかと悩んだ末の、ゼー・ズール。
それとなくまとまってよかったです。
フォトンバッテリーはシールなんですけど、きれいですね。

へな様
ありがとうございますっ!
私だからこそ、苦労したのであって、
他の人なら、この程度、朝飯前だと思うくらいくっつけただけなんですよね。
名前もカラーリングも結構頭使ったので、そこついてくれると嬉しいです。
MG誌の投稿は、ブログコメで知ったんですよ。
それほど話題になって無いですよね(さびしい

EBAVO様
ありがとうござんす。
写真ではそれなりに見えますけど、これも風俗のパネマジと同じですよ。
現物を見た瞬間にゲンナリ・・・。
でも、水中用の雰囲気は出てますよね!
特に足ひれが。
足ひれあったら、ガンダム知らなくても水ものってわかりますから
そのアイコンパワーはすごいですよね。
実際は、機能性無視ですよね、この場合。
足ひれも爪も不思議なくらいにそのままついたので、
形状を合せたり、切った貼ったしなかったんで結構楽チンでした。
なのに、3カ月半?

  • #-
  • ツヨ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tshobby2009.blog91.fc2.com/tb.php/1929-e9adc480
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ