ガンプラパダワンT

 
02
 
昨日、ちび姫を公園へ連れて行ったときに、
沢山蚊にかまれました。
左足3箇所、右脚2箇所、両腕1箇所ずつ。
その日は我慢して、ムヒ塗って、夜には何もなかったかのようになっていたのですが
今日は朝から痒い。
もうたまらない。
まだ背中も痒いし、今年の夏はずっと痒い痒いと言っている。
あぁ、時間が経てば直るんだろうけど、たまらない・・・。

ということで、今日は映画の日でしたから、映画を観てきました。
kkm93-01.jpg
ルーシーです。
アメリカでは大ヒットの本作。
リュック・ベッソン監督の最大ヒット作。
でも、9月上映・・・。
夏休み映画になれなかった本作、どんなもんか。

ストーリーはあるようでない。
スカーレット・ヨハンソン演じる普通の女子大生が1週間前に知り合った
リチャードからどうにも怪しい鞄を中国人に渡すように頼まれる。
断りきれずに鞄を渡そうとすると、マフィアの部屋へ拉致され、
気絶しているうちに、その鞄の中身である新種のドラッグを腹の中に仕込まれ
運び屋にさせられてしまう。
運び出す前の監禁室で下っ端に暴行され、腹の中でドラッグの袋が破け、
過剰摂取したルーシーは、脳の革新が始まり、これまで知りえなかった知識が
怒涛のごとく頭の中に入ってくる。
脳の覚醒率が上がるにつれて、超常的な能力を開花させていく。
しかし、その能力が覚醒率100%を迎えるとき・・・。

てな感じなんですけど、何がテーマなのかさっぱり分からん!
これ、拡大系でやる映画でないように思えます。
出演している役者陣がメジャー系であるが故の拡大系。
内容は単館系のインディペンデント。
中2病炸裂のトンデモ映画です。

生物の進化の過程から細胞のポリシーを教える教授にモーガン・フリーマン。
また出ましたね、万能俳優。
彼の説く脳の覚醒率の講義を合間合間に挟みながらルーシーが覚醒していくわけですが、
その行き着く先に何があるのか、
知識は何を求めるのか、
哲学と言うキーワードが序盤に1回出てくるのですが、
そんな哲学を見せようとしている節もありつつ、
覚醒していくルーシーはトンデモウーマンになっちゃう。

もうね、これ、アメコミの世界ですよ。
やっぱり、リュック・ベッソンって感じ。
メジャー大作はできないけど、佳作のすごい感じ。
どこかチープさを感じさせる映像もらしくていい感じ。
久しぶりにとんがった映画を観たって感じでした。

続きはネタバレ




まずね、殴られて気絶している間にお腹に薬の袋
それも1Kgぐらいを入れられるなんてある?
しかも腹を2発蹴られて、内臓は破裂しないのに袋が破裂ってねぇ。
しかも薬が浸透していく描写がもう昭和な感じ。
これぞリュック・ベッソンて感じです。

飛行機の中で急に体が崩壊していく描写も意味が分からない。
たまらず残りの薬を食って事なきを得たみたいだけど、どうなんだろう。
飛躍的に超能力を開花させていくに従い、ルーシーは感情がなくなっていき
電波を掴み取ったり、拳銃を天井に落としてみたり、
ギャング達を天井に貼り付けてみたり、
もうね、脳の覚醒という未知の題材を扱っているにしてもやりすぎだわ。

本国・・・いや、アメリカで大ヒットしたのは、
スカーレット・ヨハンソンが主役だったからに他ならず、
旬の役者を使ったいつものベッソン映画だってだけでしたね。
ただ、これをここまで金をかけて真剣に作れるのも
これまでの実績がものをいうんだから、ある意味すごいです。

最終的には神様のような存在に。
知識の怒涛の流入の表現が地球の始まりまで見せているのに
結局意味がよくわからない。
知識を授かった類人猿が冒頭でルーシーだと紹介される
しょうもない伏線回収もなんともすべり気味。

ルーシーが過去をさかのぼり、ところどころで
おそらく彼女が気になった景色で一旦ストップするも
飽きれば、スマホやタブレットをいじるかのように手で払いのける様も滑稽。

脳が覚醒したからといって、できることがそこまで増えるはずはないでしょうに。
やっぱり、全体として何をしたかったのか分からない映画。
ベッソンは構想から10年のときを経て映像化に至ったと言うけれど、
10年前はもう少し違ったんじゃないのと訝ってしまいます。

でも、嫌いじゃない。
微妙な感じ。
観終わった後は、ベッソン映画特有の消失感というか
虚無感にさいなまれる感じ。
そして、大して記憶に残らない感じ。
決して嫌いではないんですよ。
ただね、ただ、いつもと同じように、
「結局、どうなんだろう・・・」と思ってしまう映画なのです。

どうなんでしょうね。




ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tshobby2009.blog91.fc2.com/tb.php/1753-712bd7c7
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ