ガンプラパダワンT

 
28
 
今日は、関西仮組のくにおさんと映画デート。
本当は先週の金曜日に予定していたんですが、会社の送別会を忘れていてキャンセル。
待ちに待った、トランスフォーマーです。
kkm92-01.jpg

もう安定のこのシリーズ。
人間臭いエイリアンである、変形ロボ達の
地球を舞台にした、正義と言う名を借りた超破壊ムービー。
もうここまでくると災害ですよ。ディザスタームービーです。

舞台は前作から5年後。
オートボットは人間から見限られ、あまつさえ狩られる存在。
なので、各々が身を隠し、ひっそりと暮らしている世界。
それもそのはず。
5年前の戦いでは、悪者から見事地球を守ったのだけれど、その結果たるや
街はめちゃくちゃ。
守ったのか壊したのかよくわからない惨状に。
「こいつらの戦いに付き合ってちゃ、地球がいくつあっても足りねぇ」
ってことで、三行半を突きつけられたんですよね。
そりゃそうかも知れません。

で、今回も事件が起こり、なんやかんやあって、オートボットチームが復活して、
やっぱり暴れちゃうんですよ。
最初は、にっくきロボット開発会社の中だけで暴れていたんですが、
あれよあれよと言う間に、敵の宇宙船に乗り込み、
意に反して宇宙に飛び出そうとするもんだから、
碇を下ろして、ビルにまきつけて時間を稼ぐんです。
もうここから、建物は全て障害物と言わんばかりの破壊行為が
両陣営によって繰り返されるわけですよ。

あーあ、やっちゃった。
これ、また、怒られるパターンだわ。
でも、地球を守らなきゃいけないんだから、しょうがないじゃない。
今回は、恐竜に変形するダイナボットも参戦し、海を渡った中国は香港でも大暴れ。
破壊の限りを尽くします。
ま、コレを観に来ているんだから大満足なんですよ。
もう、ゴジラ映画に通じる部分がありますね。
今作ではどんな名所が破壊されるんだろう→今作はどんな派手な暴れ方をするんだろう。
みたいなね。

この映画にストーリーを求めるのは愚の骨頂。
頭カラッポにして、現実ではありえない街のド派手な破壊を楽しむ映画ですから。

今回から主人公が学生からオヤジにバトンタッチ。
妻に先立たれた、うだつの上がらない自称発明家。
娘にバカにされながらも愛されるオヤジをマーク・ウォルバーグが演じていますが
これがなかなかのはまり役。
バカだけど、やるときはやるって役どころにピッタリです。
また、前作まではしゃべれるくせにまともにしゃべらないバンブルビーが
主人公とのメインの絡み役だったのに対して、今回はストレートにオプティマス。
これもよかったですね。
今作では、あざとく人間味を出そうとするロボ同士のじゃれあいも少なく
これも回を重ねてきて、その必要がなくなってきたのか、私的には歓迎です。

もうそろそろ上映期間も終了を迎えそうですが、
映画館で観る映画の代表です。
上映時間は3時間近くと疲れますが、
ド派手な映像にさらに体力を持っていかれるこの映画、必見ですね。

続きは細かいネタバレ






ネタバレと言っても、どんな破壊行為かを文字にたしなめたところでつたわらないので
細かいツッコミをしていきたいと思います。
観た人は、どんな感想を持ったんでしょうかね?

開始しばらくは、人間サイドの主人公達のドラマが
ちょっと長いかなと思うほどに描かれるんですが、CIAが乗り込んできてからはいつものペース。
最初のカーチェイスでは、主人公の車の無茶な運転に後続のトラックが横転し、
後続の無関係の車が巻き込まれるというお約束のアクション。
黒い車に追っかけられ、色彩的には地味なのですが、横転したトラックに巻き込まれて、
なぜかそのトラックを飛び越すように宙に浮き、回転しながら落下する2台の車の片方が
真っ赤なスポーツカー。
ここで、この映画の芯を思い出しました。
そう、コレを観にきたんだと。

マーク・ウォルバーグの演じるオヤジの行動原理は愛する娘を守ること。
今作のヒロインですね。
が、また、今回のヒロインもあまり可愛くない。
代々、可愛くないんですよ。これもお約束になりつつありますね。
あちらでは、どういう評価なんでしょうかね。

ひょんなことから活動を停止していたオプティマスをただのトラックだと思い、
自分ん家の納屋にいれて、弄繰り回していたところ、
刺さっていた不発弾のミサイルを抜いたことで生き返るエイリアン・オプティマス。
ささっていた棘を抜いたら元気になっちゃった。
最初は、オートボットの軍医に見てもらえば全開するなんていってたくせに、
道ですれ違った派手なトラックを模写したと思ったら、そこから元気回復。
いい感じですね~。

今回は、日本に気を使ってか、キャラ立ちしているからか、侍が出てきます。
kkm92-02.jpg
この右側のサムライね。
なぜか、オプティマスのことを先生と呼んでいます。
発音も“センセイ”。
俳句を読んでみたり、武器は刀だったりと、かなり日本に影響を受けています。
なのに、変形するのはヘリコプターという曲者。
オプティマスも刀を持って戦うあたり、
欧米では銃撃の後は殴り合いが基本なんですが、刀リスペクトが逆輸入ぽくていいですね。

そして、今回の目玉は恐竜!
kkm92-03.jpg
このティラノサウルス型の以外にも3匹出てきます。
違和感がないといえば嘘になりますが、口から炎を吐く姿には
私の中にある少年の心が小躍りしてしまいます。
そんなちっさい違和感なんてどうでもいいんだよ!

ただね、活躍の場が、相手の雑魚キャラの掃討だけだったのが残念。
ラスボス戦にも絡んで欲しかった。
そして、最後には放流。
“お前たちは自由だ”
それはいくらなんでもやりすぎですよね。
暴れたい年頃の恐竜達を放し飼いですよ。
というか、面倒を見る気がない。しかも多分自分たちはアメリカに帰るのに、
中国で放流。
やりおるな。

そして、今回めでたく復活したディセプティコンのメガトロンは、人間を巧妙に騙して
ガルヴァトロンとして復活。
もう変形ではなく、メタモルフォーゼ。
車からロボット形態への変身は、微粒子レベルまで分解して再構成される。
これはさすがに残念。
何がなんだか分からなくても、ガチャガチャと変形している様が見所でもあるのだけれど・・・。
でも、本筋でのラスボスにどうしてもなれないところは今回も同様で微笑ましいですね。

これ以外にも、主人公たちがダイハードすぎるところや、
途中から本筋に絡めなくなってしまう人間サイドの悪役達や、
マーク・ウォルバーグのプロジェクトA的なアクションや、
急にいいヤツになっちゃう、悪の発明家社長など、
もうマンガ・アニメ全開で楽しい映画でした。


もひとつ驚きが。
映画の前には、これから公開される映画の予告編が流れるのですが、
その中の一作。
kkm92-04.jpg
なんと、ミュータント・タートルズ!
これ、幾度となく日本でこけている題材ですよね。
私が初めて映画館で寝た記念碑的作品です。
どうリアル路線にもってこようが、限界があります。
なぜに配給会社はこの映画を日本に持ち込むのか。
あちらでは、それなりに人気のある亀ニンジャなのかもしれませんが、
こちらでは無理ですぜ。

そんな衝撃も、今作を楽しむためのスパイスだったのかもしれませんが、
私が配給会社の担当者の上司だったら、絶対許しませんね。
でも、マイケル・ベイの名前があったような・・・。
もうこっち側だけで仕事をすると決心したんですかね。
たしか、前作でトランスフォーマーから引退すると言っていたのに、
宮崎駿並の翻り方ですからね。

なんだかんだ申しましたが、楽しい映画はやっぱりイイ!
こんな映画こそ、大画面で大音響で楽しむべきですね。
ではでは!





ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

2014.08.29 Fri 08:30  |  

コメントありがとうございました♪
おもろかったですね。問答無用感がいい。ちょっと長かったっすけどw

自分のコメント褒めて頂いてますが、むしろあの時刻に終わってこんだけ
の記事を書かれたツヨさんのほうがすごいです(;´Д` )。

次はMARVELの大ゴケ予感映画でしょうかw
ではでは(=゚ω゚)ノ

2014.09.01 Mon 00:49  |  Re: タイトルなし

type920r様
結構ネットでは酷評が多かったようですが、
単純におもしろかったと思いますよね。
映画の記事は、なかなか書くのが難しくて、
ある時から、自分の感想をメインにするようにしました。
結局のところ、自分の記録ですからね。
でも、くにおさんの記事を読むとストーリーが分かりやすくて素晴らしいと感じました。
今度は引用しようかなw

  • #-
  • ツヨ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tshobby2009.blog91.fc2.com/tb.php/1746-8efdbafc
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ