ガンプラパダワンT

 
23
 
今日、外出時に社長が私の通した稟議書で怒っていると連絡がありました。
よくよく聞くと内容を勘違いされているようなので、キチンと明日、説明しなければなりません。
高額稟議を回付だけで通そうと思ったのも間違いでしたが、指摘の入るときに外出だったのもまずかった。
ダメな時はダメな事が重なるものですね。
ま、明日、言い訳ではない説明をきちんとしよう。
キチンと謝ることも大切。
変な言い訳は、見透かされるし、より事態を悪化させるだけですからね。

さて、本日は前々より楽しみにしていた、
ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!を観てきました。
kkm90-01.jpg
これは、以前深夜に放映していたTVアニメのOVAの劇場イベント上映です。
厳密に言えば、映画ではなく、オリジナル・ビデオ・アニメーションです。
このパターンは、最初はガンダムユニコーンが取った手法ですよね。
あちらも映画カテゴリで感想を書いたので、こちらもこのカテゴリで。

本編は38分とかなり短いですが、ガルパンの本編で省略されたエピソードという位置づけであれば
内容も観た上で十分。かなり密度が濃いです。
実際は2回戦ですし、それほど死闘になってもおかしいですからね。
でもでもどうして、すごい迫力でした。

まずは、そのサウンド。
戦車の走る音、きしむ金属音、そしてもちろん発射音に着弾音。
どれもが映画館のサラウンドで超イキイキしていました。
戦闘シーンも迫力でアングルから戦闘アイデア、見せ方どれも素晴らしく
かなり気合が入っています。

キャラクターがただかわいいのではなく、
戦車が活きていることをアニメで見られるのが
この作品のメインディッシュなんですが、今回はもう、大満足です。
鑑賞料金は1,200円と割安に設定されています。
行動圏内の劇場で、もし観られるのであれば、オススメです。

パンフは、1,080円もして、かなり高額ですので、お気をつけください。

続きはネタバレ




ネタバレといっても40分弱の作品。
具体的な戦車戦の感想ぐらいになります。

まずは、なんといってもⅢ突とセモヴェンテの砲身によるつば競り合いからの砲撃戦。
一騎打ちです。
よくもまあ、こんな戦闘を思いつくものです。
実車ではさすがにないでしょうが、アニメとしては非常に面白く、
キャラクターの関係性もあいまって、興奮しましたね。

そして、カルロヴェローチェ。
この戦車が実は今回の主役。
小さい戦車が、ゴキブリのようにすごいスピードで走り回ります。
そのスピードに圧倒されます。
実際もこんなスピードで走るんでしょうかね。

そしてそして、それを迎え撃つのが、八九式!
大活躍です。
私の記憶では5両を撃破した無双状態。
この活躍を見て、あぁ、プラモ作ってよかったな と思えました。
今回は大洗の5両の戦車全てに見所満載で、本当に楽しかった。

さて、ここにきて、今更ですが、ガールズ&パンツァー
kkm90-02.jpg
このブログを読んでいるような人には、今更でしょうが、
簡単にご紹介。

戦車を使った武道、戦車道。
これは、乙女のたしなみとされている世界において、
主人公“西住みほ”は、戦車道と決別するために転校してきた大洗学園でも
戦車道が復活してしまい、生徒会からの半ば強引な勧誘で戦車道を続けることに。
友達との交流の中で絶対勝利を掲げる実家の流派、“西住流”ではなく、独自の視点で
戦車道を楽しんでいく。
戦車道全国高校生大会に出場し、西住流の正統後継者であり、姉である“まほ”との決戦を迎えることになる。

みたいな感じ。
この作品の見所は、なんといっても戦車。
美少女アニメとしてキャラクターの可愛さは、ただの入り口であり、
これは、戦車の魅力をまだ知らぬ若者達へ流布する、戦車布教アニメであります。
これまでのアニメ作品に登場する戦車は、
基本的に停車しており、移動砲台的な役割で描かれていました。
仮に走行していたとしても、遠方で土煙を上げながら。
戦車の走行シーンというのは、履帯と転輪類の動き、それにあわせた車体の揺れなど
非常に複雑であり、これをキチンと表現しないと嘘っぽくなってしまうため、
表現できずにいたのですが、CGの演算技術の向上と、スタッフの情熱が
リアルに走る戦車のアニメ映像を完成させたんですね。

現に、私、戦車は多少、カッコイイなと思う程度で、
具体的な名前も知らなければ、戦車の国籍も何も知らない人間が、
いまや、3両目の戦車プラモを作っているという状況。
完全にやられていますね、戦車の魅力に。
路面のギャップをきっちりと戦車が拾いながら爆走するシーンは
男の子なら確実に燃え上がりますよ。

こんな硬派な戦車に登場人物を全て女子高生に限定し、多方面の客層をカバーしたアニメ。
それが、ガールズ&パンツァー。略してガルパンです。
未見の人でメカが好きな人、ちょっとでも戦車に興味がある人、
多分はまると思います。
そんな人は、速攻で全話(12話)見て、このアンツィオ戦を見てください。
いいですよ~。
絵コンテ、カトキハジメですしね。

最後に・・・
この作品は、観たいなと思いつつも、一人で行くにはちょっと・・・と尻込みしていたところに
くにおさんからのお誘いで、一緒に観にいきました。
多分、一人だったら、うだうだしている間に上映期間が終了し、後悔している事だったと思います。
誘ってもらったので、劇場で観れたようなもの。感謝です。
本当にありがとうございました。




ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

2014.07.23 Wed 21:45  |  

いいなぁ~、見たいなぁ~、羨ましいなぁ~。
一人じゃ・・・チョットねぇ~w
そもそも秋田じゃやってないか?
戦車にガルパンフィギュアと最近の更新を楽しみにしてます。
久しぶりにオフ会にも出られたようで充実の連休のようでしたね。
hidezoさんにもよろしく伝えておいて下さいw

  • #-
  • へな
  • URL

2014.07.25 Fri 08:01  |  Re: タイトルなし

へな様
東京にはかないませんが、大阪もなんだかんだと
イベント事をやってくれるので、ありがたいですね。
まだしばらくはガルパン熱が残りますので、
今年中にはフィギュアも完成させたいですね。
ひでぞーさんにはへなさんが、いつの日か大阪に来るって言っときますねw

  • #-
  • ツヨ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tshobby2009.blog91.fc2.com/tb.php/1713-da7047a6
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ