ガンプラパダワンT

 
12
 
今日は朝から雨。
仕事も忙しく、久しぶりに仕事を家へ持ち帰ってしまいました。

が、今日はお出かけ。
会社のガンプラ部員と兵庫県立美術館までお出かけ。
もう記事タイトルでも分かるように、
レジェンド・オブ・メカデザイン 超大河原邦男展に行ってきました。
この展示、5/19までなんですよね。
せっかく関西に住んでるのに、
今週いっとかないと、もうチャンスはない。
ということで、行ってきました。

10:00
兵庫県立美術館到着。
    kkg63-01.jpg
たまに車で前を通るんですが、ゆっくり見るのは初めて。
結構大きいんですね。
    kkg63-02.jpg
この建物は、建築家 安藤忠雄の作品です。
彼の作品らしく、無骨なコンクリートの打ちっぱなしをテクスチャにしつつも
温かみのあるデザインです。
建物だけでも見る価値ありな、美術館です。
そういえば、私が結婚式を挙げたのも安藤忠雄の設計のレストランでした。

さて、1Fでチケット購入。
              kkg63-04.jpg
大河原邦男展だけの見学で1,300円です。
ただ、悔やまれることは、
    kkg63-03.jpg
別の場所でチケットを買えば、このイラストのものが・・・。
ま、もう終わり近いんでなかったかもしれませんがね。
もし電車で行くなら、駅で買うのがいいかも。

では見学。





まずは展示場へ行くために階段を登ろうとすると、
    kkg63-05.jpg
こんな看板のお出迎え。
いやがおうにも気持ちが高ぶりますね。

そして、階段を上がり、3Fへ。
    kkg63-06.jpg
壁面いっぱいのアートが!
これ、カッティングシート製なんですが、貼るの大変だったでしょうね。
で、
    kkg63-07.jpg
抜け目ない・・・

さて、展示場内はもちろん撮影禁止。
なので、もちろん写真はありません。
が、展示内容は素晴らしい!

そして、日本で初のメカニックデザイナーという称号を得たというのも納得の
デザイン画、ポスター原画、設定図のオンパレード。
アニメーションでみるよりも緻密な描写に痺れました。
ガッチャマンの設定画ですら、今でも十分に通用するんじゃないかというほどに
エネルギッシュでした。
たまに青焼きのコピーなんかもあったりで時代を感じますがね。

圧倒的な数の展示資料に場内では一つ一つの作品を見るのに行列ができていました。
この時期は駆け込み需要なのか分かりませんが、大盛況です。
没になった設定資料にも最終画稿につながるエッセンスがあり、非常に興味深いものばかり。
ダグラムの設定画稿は、MSVに通じるデザインが多々あり、
それぞれのデザインに気持ちが入っていたんだと、想像できます。

要所要所に当時もトイや映像が流れ、懐かしさも煽ってくれます。
中盤には、1/1のブルーティッシュドッグカスタムの鉄製オブジェが飾ってました。
これは、してい日には撮影できるようですが、土日は基本的に無理なようです。
以前、なにかのニュース記事で読んだ覚えがありますが、迫力満点。
ロボットとしては小さいですが、それでも1/1となるとでかいし、迫力があります。
すごい出来です。

恥ずかしながら、ここに展示されている数々の作品は、
半分以上があまり知らないもので、こんなものまでやっていたんだと驚きも多かったです。
硬派なリアルロボットから、コメディータッチのものやタツノコプロのシリーズまで
非常に幅広く、プロの仕事を実感できました。
これは、アートであり、職業ですね。
素晴らしい。

実に濃厚な時間で普通に見るだけで2時間かかりました。
じっくり見て回ると3時間はかかるでしょうね。
非常に値打ちのある展示でした。

出口の物販コーナーでは、画集が売り切れていました。
売っていたら買ってたかも?
売り切れていたので注文用紙がありましたが、そこはグッと我慢の子。
でもこれ、
              kkg63-08.jpg
買っちゃいました。
一時は売り切れていたようですが、セカンドロットが間に合ったようですね。
これは素組みで仕上げたいです。

もうあと1週間しかありませんが、
関西在住の方は是非見学をオススメします。
こんな資料が見られることはもうないでしょうし、非常に興味深いです。
今更ですが、
行くべし!



ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

2013.05.13 Mon 00:23  |  

おお!超大河原邦男展は噂には聞いていましたが
場所が離れているために、あきらめるしかなかったのですが
行かれて、本当にうらやましいです!

撮影禁止が残念ですが
さわりだけでもグッときますね~。
関東でも開催して欲しいですね。。。

2013.05.13 Mon 02:28  |  

こんばんは(^^/

私も、噂には聞いていたのですが、
関西の方で開催されていたとは!!?

きちんと、脚を運んで鑑賞するツヨさんは、
流石ですね~(^^

関東でも、開催して欲しいwww(><)
そして、このMGも気になります(><)

  • #-
  • プニマル
  • URL

2013.05.14 Tue 08:10  |  Re: タイトルなし

JOHIRO様
いやぁ、いい展示会でした。
凄く興味深かったです。
プロの仕事を垣間見ましたね。
これだけ集客が可能なのであれば、関東でも開催されるような気がします。
その時は是非、見に行ってください。

プニマル様
ずっと行こうと思いつつ、結局ギリギリになってしまいました。
が、行って正解。
楽しかったです。
結構家族連れや若い方も多く、幅の広さにびっくりしました。
私の勝手な予想では、関東でも開催されると踏んでますw
その時は、絶対に見に行くことをお勧めします。

  • #-
  • ツヨ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tshobby2009.blog91.fc2.com/tb.php/1342-cf288e72
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ