ガンプラパダワンT

 
26
 
この3週間あまり、飲みに行ってません。
今日は飲みに行こうかと思っていると、映画部員から、
「映画観にいきません?」
と粋な一言。
8月に見たかった5作の残りの1作であった、
プロメテウス観てきました。
kkm56-01.jpg

プロメテウス。
それは、人を神に近づけようとして神の怒りに触れ、滅ぼされた神話の名前。
そんな名前をつかさどる宇宙船に乗って、謎の惑星へ人類の起源を求めて調査の旅に…

この作品は、もともとは知らなかったんです。
でも、劇場でのポスターを見て、映画タイトルを見て、
何故だか、エイリアンの関連作品であることを感じてました。
そして、劇場予告を観て、これが、エイリアン0、所謂、前日譚なのだと確信したんです。

当初はそういう目的で企画がスタートしていたそうです。
監督はリドリー・スコット、クリーチャーデザインはH.R.ギーガーだしね。
ただ、製作途中でその企画は変更されたのだとか。
でもやっぱり、エイリアンだったようなこの映画。
謎が謎を呼び…というよりは、各人の行動心理が謎のままストーリーが進んでいく
話的には納得しづらい作品でした。

ただ、映像は圧巻。
謎の惑星の風景や宇宙船の中のセンスなどは一級品です。
すんばらしいです。
壮麗な美術センスとあいまって、アクションシーンや嵐のシーン・手術のシーンは
その瞬間瞬間ではドキドキさせてくれます。
やっぱり、セットの質だったり、CGの質ってのは重要ですね。
ここが邦画との違いかもしれません。
ただ、落ち着いたシーンになると、途端に色々な疑問が湧き出る
ちょっと不思議な感じです。

この映画の根底は、純粋なる好奇心ではないかと。
それぞれ独立した古代文明に、同じ空を指差す壁画を発見し、
これは、人類の起源からのメッセージだと確信。
それを確かめるために宇宙船で飛び立つ。
って、かなり、好奇心が強くないと実行できませんよ。
もうね、ラストシーンは好奇心の暴走。
この結末は、次作以降で。って終わり方ですもん。
そりゃ、コッチの好奇心もあおられるってもんですよ。

もう、公開期間も終盤に差し掛かり、劇場で鑑賞するのは難しいと思います。
ビデオで観る時、思い出して欲しいキーワードはズバリ、好奇心。
これを全ての謎に当てはめれば、ある程度納得できるかも。
ただ、そうしちゃうと、すべてが非常に軽い映画になっちゃうのが玉にキズです。

さて、続きはネタバレです。




プロメテウス。
これ、宇宙船の名前なんですね。エイリアンででてきた宇宙船はノストロモ号。
なんか似てますよね?
えっ?似てない?
じゃあ、今回行く謎の惑星の名前は、LV-233。エイリアンの惑星はLV-426。
似てますよね。つか、同じ世界での呼び方ですよね。でも別の惑星??

謎の惑星について、遺跡のような建造物を調査すると、
エイリアンのたまごのような感じの筒がいっぱい置かれた広間に到着。
文章では表現しにくいですが、非常にエイリアンしている空間です。

そして、フェイスハガーの中身みたいのが、急に襲い掛かってきて、
乗組員の口から体内に侵入しちゃう。
かたや、変な細胞を飲まされたイケメン研究員とまぐわった、研究員彼女は
謎の生物を身ごもる。
そして、それを処理しようとするのをアンドロイドが阻止して、
冷凍睡眠で地球に連れ帰ろうとするあたりなんかも、まさしくエイリアン。

でも、彼女から出てきたのは、イカのようなタコのようなエイリアン。

やっぱり、エイリアンとは違うのか?

人類を創造したとされる存在を求めていたのですが、その彼らを“エンジニア”と呼ぶ。
まさにエイリアンの世界でもそう呼ばれていましたし、
そのエンジニアが使用するであろう、武器というか、椅子というか実は操縦席も登場。
kkm56-02.jpg
(こんなヤツね)

そういえば、黒幕企業の名前はウェイランド社。コレまさしく一緒。
ここが使わしたアンドロイドが非常に怪しげなのも一緒だし、最後に首が取れて
それでも元気にしゃべってるところなんかも一緒。
中身が乳白色の軟質素材の塊ってところも一緒。
やっぱりエイリアンじゃん!

でも、でてくるクリーチャーはタコのようなイカ型だし…
唯一の生き残りのエンジニアと対決して食っちゃったところは、エイリアンじゃないし。
って、最後に出てくんじゃん、エイリアンプロトタイプ。
へっ?
ちょっと、姿かたちの変わり方が強引じゃね?
やっぱりエイリアンじゃん。

ということで、次へ続くんです。
これは、新しいエイリアンシリーズの誕生ですね。
前編で触れていたように、好奇心という言葉でしか答えが見出せない
いろんなキャラクターの掘り下げも次へ持越しってことでOK?
さぁ、次も観なくちゃね。

この路線で行くと、バイオハザードも観なくちゃね、何ですけど…。

さて、最大の見所は美しき美術ともう一つ。
美しき、シャーリーズ・セロンです。
冷徹な司令官役なのですが、もう、お美しい。
昔からファンなんです。
かわいい役は、とびきり可愛く演じられる女優さんです。
今回は、かなり落ち着いていて、貫禄がありましたね。
1975年生まれですから、私の1歳下。
年下かよ!
でも、絶対敬語で話しちゃうんだろうなぁ。つか、英語か。
この美しい彼女を劇場の大画面で観れたことは、満足度が高いですね。
はぁ、でも、次は出ないんだよなぁ。

プロメテウスもその神話の通りの運命をたどっちゃったし、次のタイトルはどうなるんだろ。

なんだかんだ言っても、それなりに楽しめた映画でした。
このてのジャンルが久しぶりだったからかもね。



ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

2012.09.26 Wed 08:56  |  

映画レビュー楽しませていただきました!
ありがとうございます

なるほど!
エイリアンに続いていくような設定なのですね
マニアにはたまらないですね
映画館はなかなか行けないので
レンタル開始までおあずけですねー

  • #-
  • oru
  • URL

2012.09.27 Thu 07:06  |  Re: タイトルなし

oru様
エイリアンに続くような、続かないような…
でも、世界観はエイリアンです。
そのあたりが好きなら、オススメです。
続くかどうかは、次回作でハッキリする!
と、いいなぁ。

  • #-
  • ツヨ
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tshobby2009.blog91.fc2.com/tb.php/1165-4ef1c857
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ