ガンプラパダワンT

 
19
 
先日来、ちょこちょこネタ的に出てきているのでご存知の方も
おられると思いますが、リゲルグ壊れちゃってます。
ずをコン・完成記事のための写真撮影中盤で破損しちゃいました。

両ウィングバインダーのヒンジ部が破損し、プランプランに。
首基部の勘合が強すぎたために、電池取出しができずに、アンテナ破損。

ですが、せっかく作ったんだし、飾れるぐらいには直そうと決意しました。
          rgg35-01.jpg
とりあえず、バラしました。ギシギシいやぁな音がしてましたよ。
慎重に、慎重にバラしました。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
 
15
 
ずをコンの結果発表が行われています。
かずをさん大変ですね。
明日、間違った歯とか抜かなきゃいいけど…。

で、なんと、なんと、なんと!
ずをコン賞”を頂いてしまいました!!
これは、自分的にかなり、かなーーりビックリです。
まさかのまさかです。
飲んで終電で帰ってきて、ビックリして目が覚めました。
かずをさんのお情けありがとうございます。

なんとかコンペ向けプラモを完成させた甲斐がありました。
ホントのギリギリ投稿で間に合ってよかった!(かずをさん、ご迷惑をおかけしました)
こんなうれしいことは、超久々です。
ホントにイイんですか?

すばらしい作品が数多くエントリーされていましたので非常に恐縮です。
リゲルグに投票いただいた方、ありがとうございました。
地味な機体だったし、工作も中途半端だったので、
何の期待もしてませんでした。
ごめんなさい、かなり浮かれています♪

ただ、振り返ると、破損したリゲルグが…。
あのころの笑顔は失われたままです。
思い出の写真だけが…………。お前のことは忘れない………きっと!
  rgg34-01.jpg
MGの画像です。

ホントにいい経験をさせていただきました。
最初にトライしたグフカスをあきらめ、機種変更して、
思ったとおりに進まず、ギリギリの完成。
期限までに作り終えるこの高揚感。
エントリーされた方たちとの共有意識。
公開されたときの作品のクオリティー。
そして、今このずをコンをきっかけに新たに広がりつつある交流の輪。
いろんな経験・勉強をさせていただきありがとうございました。

さて、前置きが長くなりましたが、結果発表会場はコチラです。
zuwocon.gif

皆さんが投票していただき、盛り上がりました。
ありがとうございました。



そして・・・
サブコン開催のお知らせが。
「賞やったんだから、つぎも出るよな?」
的な感じです(年齢縛りをクリアしちゃってるし)。
どうしようかなぁ。こういうの、結構苦手だったりするんです……。

とにもかくにも、楽しくうれしい経験をありがとうございました。


ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2
 
10
 
長きにわたって製作しておりましたリゲルグもずをコン期限ギリギリで
完成させることができました。

今回のテーマは、ずをコンへの作品ということでかずをさんのキレイな仕上げを意識して
・グラデーション封印(やりすぎちゃうんで)

さらに自分らしさを出すために
・やっぱりオリジナルカラー(これ原点)

で、さらにさらにせっかくなので、
・できるだけ弄ってみる(できる範囲で、ですけどね)
以上3点で進めてきました。

  rgg33-01.jpg
いつもと違う雰囲気になりました。
こんなのができたのもずをコンのおかげ。
ありがとうございます。

そうそう、ただいま、ずをコン投票受付中です。
いろんな方のすばらしい作例が一挙に公開されています。
ぜひ足を運んでください。で、投票にも参加してください。
ずをコン会場はコチラ
私も投票してきましたよ。どれに投票したかは・・・・・・・・・ナ・イ・ショ

では、そのほかの写真をどうぞ



web拍手 by FC2
 
08
 
やっとのことでずをコン投稿完了しました。
ホントギリギリでした。
( 写真投稿が23:40。コメント忘れて、コメントは0:05です。アウト?)
当初の予定では、3日ほど余裕があるはずだったんですけど。
かずを様、大変ご迷惑をおかけしました。

さて、リゲルグの製作記事ですが前回サフで止まってましたので、
今回をラストの製作記事として、明日、完成品記事にしたいと思います。

で、今回は胴体部分をキャンディー塗装に挑戦してみました。
当初グフカスを選んだ理由として
メタリックなキレイなブルーをもう一度塗りたい(以前作ったMGグフカスのような)
だったもんですから、それをそのままリゲルグに移行したんです。
で、どうせなら、テカテカに、ということで
その工程の紹介です。
  rgg32-01_20100907083209.jpg
基本的にはシルバーの上にクリアーカラーを重ねていく手法です。
1.ピュアブラック(F)下地にクロームシルバー(F)を吹き付け
2.クリアブルー(C)を吹き付け:1層目 
  通常のクリアブルーはこんな感じで緑がかっています。
3.クリアレッド(C)を吹き付け:2層目
  紫ですね。あまりきれいな色とはいえません。あまり濃くなりすぎないように。
4.クリアブルー(C)を吹き付け:3層目
  キレイな青になりそうですね。まだ青紫っぽいか感じです。
5.クリアブルー(C)を吹き付け:4層目&5層目
  最後はクリアブルーの重ね塗りです。層で分けてるのは完全乾燥をさせているためです。
  深みのあるいい色になったんじゃないでしょうか(自賛)
6.蛍光クリアー(G)を吹き付けて完了
  蛍光灯下で少し青っぽく光を反射するクリアーを3コートほどしました。
  写真では表現が難しいんですが、それなりに仕上がったんじゃないでしょうか。

実際は、下地の処理としてヒケ取りなどのためにペーパーで磨いて
塗装前の表面を入念に作る必要があります(ワタクシ、この処理しておりません)。
また、トップコートのクリアーを厚めにのせて、#2000で磨いたり
コンパウンドで磨いたり(研ぎ出し)することでより輝きが増します(これもしておりません)

キャンディー塗装とはクリアカラーを重ねることで下地の色を生かした飴の様な表現
らしいです。ですので、重ね塗りを繰り返して色に深みを出すのが特徴です。
今回は、えせキャンディー塗装ですが、いつかはトライしてみたいですね。

さて、最後はモノアイ点等のLED仕込みです。
  
web拍手 by FC2
 
04
 
昨日のテレビ取材時に調子の悪かったハンドピース。
入念に掃除しなおしました。
ボタンの戻りも悪かったので、会社へ持っていき、パッキン部のグリスアップ。

で、ずをコン公開前のリゲルグ最後の記事です。
リゲルグもラストサフまでこぎつけました。
ホントは、おとといの段階でこの状態だったんですが、書くことがなさげだったんで、
本日まで引っ張りました。
          rgg32-01.jpg
ちょこちょこサフを重ねてきましたので、これで全てのパーツにサフがのったことになります。
いやぁ、長かった。
で、やっぱり、処理し切れてない箇所を発見したんですが、
それは、多分、幻。ま・ぼ・ろ・し。

今は本チャンの塗装に入ってます。
土日の休みも利用してガッツリ行きますよ。
で、リゲルグの記事は一旦ここで終了です。
ずをコン公開までおあずけです。
結局、そんな大したことはしてない感じなので、
せめてカラーリングぐらいは伏せておきたいと思います。
仕上げぐらいは、秘密でね。

          rgg32-02.jpg
ハンドピースばらしの絵


さて、がんばろう!
というか、頑張ってます!現在鋭意塗装中!!


ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ