ガンプラパダワンT

 
31
 
今日は午後から早退。
そう決まっていたので、午前中はバリバリ仕事。
終わりが決まっていると、こころなしいつもより仕事がはかどります。
短時間でできるだけ仕事を終わらせないとって気持ちになるからですが、
本当はいつもその調子で仕事が出来たら、もっと早く帰れるんでしょうね。
そうできないのが人情ってものですね。

今日は早退すると決めていたのは、このイベントのため。
    kkg168-01.jpg
本日、京セラドームで開催されたファッションイベント
“関西コレクション 2017 A&W”です。
大学生のころは、ファッション誌を読み漁り、
バイト代の半分くらいは服につぎ込んでいた私も
いまや下着を買うことの方が頻度が高いという、
ファッション的には底辺をさまよっているおじさんなのです。

そんな私が、しかもこんな女子のイベントになぜ行ったのか。
これはたまたまなのですが、今の取引先の方から招待券をもらったからなんですね。
その取引先が、イベント一つプロデュースしてるということで、もらったんです。
正直、私個人としては興味のないイベントなのですが、
あね姫にとっては、すごいベント。
学校が終わってから連れていくことになったんです。

    kkg168-02.jpg
中に入ると、グラウンドのほぼ7割がランウェイになっていて、
その周りに大型モニタが配置され、大音響でファッションショーが行われていました。
その周りには美容・ファッション関係のブースがあり、
基本的には女子感満載のイベント。

    kkg168-03.jpg
アリーナの入れるところは遠くて見にくいのですが、
スタンドだと、もう遠すぎて生の人はほとんどわからない。
モニタで楽しむ感じです。
観られる場所によってチケットの値段が変わるんですが、
いただきものの招待券ですからね。

15:00に会場入りして、21:00まで。
実際のイベントとしては13:00スタートなので、かなりの長丁場です。
ブランドのファッションショーと協賛業者のイベントステージ、
そして歌手のライブがあったりと、いろんな催しがどんどん執り行われていきます。
ライブは、maco、ベリー・グッドマン、大黒摩季、AKB48。
前半の2組は知りません。
大黒摩季は楽しかった。
    kkg168-04.jpg
モデルさんは、すごくきれいでかっこよかったけど、ほとんど知りません。

なぜそのイベントに私が同行したのか。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
 
27
 
今日は車検。
日帰りでできるようにと先週に事前見積りを済ませて、
今日の朝に車を持っていきました。
日帰りだし、代車のお願いはしていなかったのですが、
用意してくれていたので、ありがたく借りることに。
代車は軽のN-Box。

軽であっても、乗ったことない車に乗ると多少ワクワクしますね。
それほど運転は好きでもないのですが。
で、せっかくなのでどこか行こうと。
目的地は、兵庫県立美術館。
    kkg167-01.jpg
ここにくるのは4年前の大河原邦男展以来です。

なぜかと言うと、奥さんが来たがっていた
    kkg167-03.jpg
これを見るため。
“怖い絵展”です。
ネーミングが少し興味あり、どんなもんかとちび姫連れて行ってきました。
全く事前知識なしです。
後から知ったのですが、この展示は
中野京子さんの著書“怖い絵”がベースになっています。

ということで、早速入館
    kkg167-02.jpg
中はすごい人。
チケット買うだけでも結構並びました。
前はこんなことなかったのに。

そして、当然ながら中は撮影禁止。
構成としては、6つのエリアに章立てされており、最初は“神話と聖書”
つか、人多すぎ。
全然ゆっくり見られません。
いや、人が進むのが遅い。

それは、絵の横にある解説の文章をみんな読んでいるからなんです。
画だけを見ても何が怖いのか、いまいち分からない。
それを解説している文章が横に貼ってあるので
それを読んで絵を見て、って感じで、みんな進むのが遅いんです。
かくいう私も、それを読んでから絵を見ていたので、中々すすめません。

神話と聖書で良く出てくるのが、オデュッセウス。
もうね、発音しにくい字面を見るだけで、ちょっとげんなりしてしまいます。
また、聖書にある内容を想像で絵に起こしているわけなのですが、
聖書の内容もほとんど知らないので、ピンとこないんですよね。
怖いのかどうか。

怖い場面なので、地獄やら悪魔やら処刑やら出てくるのですが
絵の解釈よりも、キリスト教の胡散臭さの方が気になりましたね。
結局こういった怖いものを前面に押し出して、宗教にのめり込ませる手法は
今の新興宗教のそれと何ら変わりないですね。
ただ、そこに歴史があり、メジャーであるからこそ文化としても根付いただけのこと。
ただ、映画でも神話でもアニメでもこれらのストーリーをモチーフにしたものがたくさんあり
不変のテーマのようにも扱われたりするもんだから困ったちゃん。
興味は湧きますね。
湧くだけだけど。

途中、ムンクっぽい絵があるなと思ったら、ムンクでした。
あの有名な“叫び”ではないですけどね。
キャンバスに描かれた油絵は、正直うまいのかどうかもよく分かりません。
ぼやかしてごまかしているようにも思えるし、構図も知らないので余計にそう思います。
エッチングの版画に関しては非常に細かくて凄いなと思いましたが、
それも作業の細かさにそう思うだけで、絵の素晴らしさはよく分かりません。
解説文を読みながら、当時の世相を感じ取ることで
異常性や怖さを感じることは出来ましたが、絵の素晴らしさは・・・。

やはり、文化的レベルの低い私には絵の良さが理解できないんですね。
美術館や博物館なんか、ほとんど行きませんから。
でも、少しでもそういった感覚があれば、もっと楽しめるんだろうと思うと
少し悔しいですね。自分の稚拙さが。
まっとうに絵を評価できる人ってどれぐらいいるんでしょうかね。
人ごみに紛れて、いちゃついているカップルなんて、何しに来たんだよって感じですが
絵がわかる人からすると、このバカップルも私も同じレベルなのでしょうね。

“悪魔、地獄、怪物” “異界と幻視” “現実” と進めていったときに、懐かしい名前を発見。
シッカートの“切り裂きジャックの寝室”の横の解説にP.コーンウェルの名前が。
今も謎の切り裂きジャック。彼の正体はこの絵を描いたシッカートであると信じて
7億円をかけて調査をしたのがP.コーンウェル。
彼女は、検屍官シリーズの著者で、昔ハマってました。
ちょっとびっくり。

そして、“崇高の風景” “歴史”で最後の6章立て。
歴史に関しては、一応は史実なのでしょうけど、ヨーロッパの当時のいかれ様があらわになります。
クレオパトラなんて、死に際は常軌を逸しています。
ま、そのどれもがおそらくは想像で描かれているのだとは思いますが、
最後のエリアにあったこの絵はすごい。
    kkg167-05.jpg
251cm×302cm。
大きさもさることながら、絵が上手い。迫力あるし。
ロンドン・ナショナル・ギャラリーから持ってきたこの絵は、トリを飾るのにふさわしい。
よく分からないけど、すごいのは伝わります。
レディ・ジェーン・グレイの処刑
カトリックやプロテスタントといった宗派の絡みで、
周りの大人にもてはやされて王位につき、その後失策で9日後に処刑されてしまう
10代の少女。
これが本当の話であれば(本当なのでしょうけど)非常に悲しい出来事ですし、怖い。
画像や本で見るよりも生の迫力はすごいです。
模型の展示会と一緒ですね。

ということで、よく分からず、怖さもあまり全体としては理解できずに2時間弱かけて
怖い絵を見てきました。
たまにはこういうのもいいですよね。
    kkg167-04.jpg
高校生以下は無料です。
文化レベルを上げるためにも早いうちにこういった美術の世界に親しむのは有意義だと思います。
私は理解があまりできませんでしたが、こういうのも事前知識も
それなりには必要かもしれませんが、こうして素晴らしい作品をたくさん見て
“場数を踏む”ことも大事だと思います。
タダだからというわけではありませんが、せっかくタダなんだし行ってみればいいんじゃない?
なんて思いますね。

この展示は9月の18日まで。
そして東京は上野の森美術館で10月7日~12月17日まで。
東京は高校生お金かかるんですね。







ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村


web拍手 by FC2
 
17
 
もう、気が付けば夏休みが終わりです。
明日から会社が始まってしまいます。
思い出せば、鳥取以外何もしてない。
ま、2日働けば、また休みなので
とりあえずは、2日間だけ頑張ろう。

そして、ちび姫も夏休みは終盤に突入です。
25日から学校なんだって。
で、宿題ですが、算数や国語は終わっているものの
その他のが終わっていなくて、手伝う羽目に。
特に読書。
5冊読まないといけないらしいのに、1冊も読んでなかったので
図書館に行くことにしました。

近所の図書館は小さいので、少し車を走らせて比較的大きな図書館に。
    kkg166-01.jpg
そういえば、図書館なんて行くの、本当に久しぶり。
大学のころに構内の図書館に行ったのと、
入社直後ぐらいに調べものしに府立や国立の図書館に行ったぐらいで
もう15年以上は図書館に行っていませんでした。

    kkg166-02.jpg
大きいといっても、国立図書館を知っているせいか、それほど大きいとは感じませんでした。
ま、町の図書館て、こんな感じなんでしょうけどね。

    kkg166-03.jpg
ちび姫は楽しそうに本を選んでいます。
わたしもブラブラ。

雑誌のコーナーがあったので、
雑誌でも読もうかと思ったのですが、古いのが多い。
これも仕方ないことでしょうね。
新聞はおじいちゃんたちが読んでるし。
なので、本をブラブラ
    kkg166-04.jpg
こんな本を発見。
中をぱらぱらめくるとなかなか面白そう。
企画当初の話なんかが細かく載っていて、
最終的に映像化されたスター・ウォーズとはかなり違うストーリーだけど
キーワードがいろいろすでに確立されていて読んでいて楽しい。
ハン・ソロはエイリアンだった。
すでにドゥィーク(ドゥークー?)やスター・キラー(主人公の名前)など
後の物語で出てくる単語も散見。

借りようかと思ったけど、ちび姫が5冊借りたらこれでマックスなのであきらめました。

それに、こんなコーナーも
    kkg166-05.jpg
CDも借りられるんですね。
すごい。
ま、古いのが多いけどね。
タダだし。

借りるのもハイテク(←言葉が古い)
    kkg166-06.jpg
最近スーパーなんかではやっているセルフレジみたいなので、
ここに本を置いて、自分で手続きするんです。
ちび姫も慣れたもので、あっという間に本を借りてました。

奥には自習スペースもあって
    kkg166-07.jpg
街の図書館としてはかなりハイクラスなのではないかと思いました。
年をとって暇になったら、図書館に行くのもいいかもしれない。
そう思えるような感じでした。

この後は本を読むのと、宿題の“自由新聞”てのを作るのの手伝い。
まだ工作が残っているけど、これは土日に持ち越し、
そういや、あね姫は宿題大丈夫なんだろうか・・・。






ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ  
にほんブログ村

web拍手 by FC2
 
16
 
今日もよく寝ましたね~。
昨日の疲れを挽回すべく寝てましたが、
寝たからって、そんなに回復するはずもないですよね。
体がだるいです。
ただ、家の布団はよく眠れる。

さて、昨日までの鳥取旅行です。
    kkg165-01.jpg
今年のお供はC-3PO。
R2-D2も持って行ったのですが、写真に撮ることはありませんでした。
特に理由はないんですけどね。

さて、今回は波乱含み。
事件・事故の多い旅行となりました。

8/12出発。
15:30出発で、19:30には現地着して、適当に晩飯食って
宿泊先であるおばさんの家に20:30にはお邪魔する予定でしたが・・・。
家を出て、ちょっと買い物して、ガソリン入れて、高速道路に向かう。
目的地をナビに入れてガソリンスタンドを出発すると、どうにも行き方が怪しい。
いつもの入り口だと混んでいて、別の入り口までした道を案内されるのかと
ナビに従っていたら、結局遠回りでいつもの入り口へ。
ま、混んでるかもしれないし。

そして高速。
いつもなら鳥取道を通っていくのですが、なぜか今回は舞鶴道。
これも何か理由があってのことかと思いましたが・・・。
途中で高速を下ろされ、1時間以上した道で山道。
ちび姫は調子悪くなるし、雨は降ってくるし。
最初にガソリン入れたときに洗車もしたんです。
結局夕食にありついたのは20:30。
大幅に時間ロス。

そして、おばさんの家に着いてのは21:30過ぎ。
しかも、家への入り口間違えて、バックで車を出すときに左側フェンダーをガリガリにこする。
いろいろ思い通りにならなくて、テンションダダ下がりで家に着いたら、
同じ時間帯に到着を狙っていた義父さんがもうすでにいい感じにくつろいでました。
聞いたら、鳥取道は全然混んでなかったとのこと。
確かにナビの道的には鳥取道は最後までデータ的に完成していなくて
途中から地道になるのですが、なぜに舞鶴道を選んだのか。

納得のいかないまま1日目は終了です。

翌朝、車を確認。
    kkg165-02.jpg
がっつり傷がいっています。
しかもこちら側のバンパーが少しずれてる。

道はこんな感じ
    kkg165-03.jpg
これが間違った道ね。
暗かったとはいえ、10年以上も通っているのに間違うとは。
この向かって左側のこの段差がにくい。
見えないんですよ。
暗いし、雨降ってるし、焦ってたし、ちび姫ご機嫌斜めだったし。

さて、気を取り直して、海です。
海に行くためにここにきているようなもの。
奥さんが来れなくても、子供たちを海につれていくのに、
場所を考えないですむ、宿をとらないですむのでね。

といううことで、長くなってきたので続きへ。
web拍手 by FC2
 
07
 
殺人的な暑さですね。
日中外にいたら、間違いなく病気になる。
そんな暑さです。
明日は台風らしいけど、そんなそぶり、一切ないです。
たまりません。

そんな今日、ちび姫と出掛けてきました。
基本はミニオンの映画を観るってことなのですが、その前に
          kkg164-01.jpg
会社帰りにこんなチラシを見つけてしまったんですよね。
ミニオンのスタンプラリー。
阪急電鉄の企画です。
先着でゴール景品があるとのことで、ちび姫がミニオンにはまっているので
映画の前にスタンプラリーでもしようかと。

軽く考えていたのですが、これが間違いの始まりでした。
電車の駅としては4駅でスタンプを押す必要があります。
最短でまわれるルートを考えて、最初にスタンプを押したのは豊中駅。
    kkg164-02.jpg
ここは改札外ですので、切符を買わなければなりません。
改札を出てすぐのところであったので、さっそくスタンプを押そうとちび姫が近寄ると
杖をついたおじいさんが駆け寄ってきて、
がさっとスタンプのチラシを取り出して、ガンガンスタンプを押しだしました。
その光景にちび姫は唖然。
10枚弱押して消えていきました。

さて、スタンプを押して切符を買って、再度駅へ。
この時、10:30。
なんだか、予想より時間がかかっています。
この次は宝塚。
急行に乗っても各駅停車。
結構時間がかかって到着。11:00。
    kkg164-03.jpg
こちらは駅構内なので、改札を出なくても済みます。

映画が梅田のステーションシネマで13:10上映開始なのですが、
なんだかとても嫌な予感。
このペースでは・・・
すぐにホームに降りて、電車に乗り込み次の目的地は西宮北口
    kkg164-04.jpg
こちらも駅構内。
意外に早くて、11:10につきました。
少しスタンプの場所を探すのに苦労しましたが、
予定通りの電車に乗車。

次の目的地が果てしなく遠い、河原町。
十三まで特急で10分。
トイレに行ったりして、9分後の京都線の特急に乗り、40分ほどの電車の旅。
そして、到着は12:13。
    kkg164-05.jpg
こちらは駅の外にある観光案内所。
事前に調べて、どこから行ったらいちばん近いか見定めて、
サクッとスタンプを押して、梅田行電車へ。

12:20分発の特急。
梅田へは13:03の到着。
これは、西宮北口へ着く前にわかっていたことなのですが強行しました。
梅田へは早くも遅くもならずにオンタイムで到着。
次の目的地はいったんおいておいて、映画館へダッシュ。
エレベータが来ないので、エスカレータを選択し、左側を駆け上がる。
あとちょっとってところでちび姫がこけてしまい、テンションダダ下がり。

映画館であね姫と合流。
あね姫もミニオン映画が観たいんだと。
この感想記事は後日。

さて、映画が終わってちび姫のテンションも復活し、
最後のスタンプの場所である、TOHOシネマズへ。
    kkg164-06.jpg
ここで映画観たらよかったんでしょうけど、前日に予約するときに
ここまで頭が回っておりませんでした。
まさか、映画館がスタンプラリーの中に組み込まれているとは。
    kkg164-07.jpg
これですべてのスタンプがそろいました。

最後のゴール地点は阪急三番街。
    kkg164-08.jpg
北館の地下2F、よくイベントやってるとこですね。
とにかくゴールです。
この後は、いろいろ買い物して帰りました。
ついでにヨドバシによって、パパの展示を見せたりました。
ちょっと驚いていましたね。

戦利品はコチラ
    kkg164-09.jpg
シールとクリアファイルとキーホルダー。
喜んでましたね。
先着の景品がいけたので、私もホッとしました。
かなり疲れましたからね。
2人分の景品を持ち帰り、私の分はあね姫に進呈。

本当に疲れました。
昨日の花火疲れも出てきて、もうくたくた。
    kkg164-10.jpg
路線もかなりの範囲を動きましたからね。
電車の中もそれほど涼しくなく、駅を降りて走って戻ってきてからの
汗がなかなかひかないんですもの。

それでも、帰りの電車の中でちび姫が
「楽しかった~!」
「楽しいと時間がすぐ経つな!」
「帰って、頑張って宿題するわ!」
と言ってくれたので、今日1日頑張った甲斐がありました。

それにしても疲れた。
なんか、最近、ちび姫サービスが過剰かも。





ブログランキングに参加しました。
↓↓クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

今何時?


by WANPA

プロフィール

ツヨ

Author:ツヨ
エアブラシ塗装を覚えて、マイガンプラブームが再来した30代半ばの2児の父です。エアブラシによる塗装をメインに難しい改造は行わない、中途半端なガンプラモデラーです。

FC2カウンター

最新記事

パダワンの投稿ギャラリー

MG投稿ギャラリー GPMG
これまでに投稿したMGのギャラリーページです。

カテゴリ

最新コメント

関西仮組ホームページ

関西仮組HP

ユーザータグ

インスタってます

インスタグラム始めました

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

更新チェック!

リンク

ツイッてます

コンペ参戦予定

ずをコン

ずをコン2010 ずをコン賞! zuwocon.gif
ガンプラ一年戦争
 
ずをコン3rd 参戦! ずをコン3rd会場へ
セラヴィー3Gで参戦!

今度はMSVだ!

ランキングサイト

お気軽にポチッてください。 モチベ向上します。

RSSリンクの表示

リンクバナー(ご自由に)

banner12060.jpg  サイズ:120×60ピクセル banner20090.jpg  サイズ:200×90ピクセル banner20040.jpg  サイズ:200×40ピクセル

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Copyright © ツヨ / Designed by Paroday
まとめ